【今週のデザイン】JAMMIN×全国心臓病の子どもを守る会

2021.4.22 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。

今週の全国心臓病の子どもを守る会さんとのコラボ、皆さますでにチェックしていただけましたでしょうか?

かわいく描かれた草花、そのシルエットはよく見ると心臓!
体の中心的な存在としてなくてはならない役割を果たす心臓と同じように、生きる上でなくてはならない「仲間とのつながり」を描いたデザインです。

DLOPに、デザインのポイントを聞いてみましょう。

シルエットで見ると心臓、ディテールで見ると植物。『心臓』という直球的なモチーフを、普段使いでオシャレに着てもらえるよう、心臓に見えるように書きながら、かといって心臓が前面に出ないようにバランスを意識しました。

心臓の凹凸や血管を花や葉っぱに置き換えているのですが、それぞれ一つひとつの花や葉っぱはしっかりと、描写するというよりは『柄を描く』イメージで描いています。

──なぜ、柄のように表現したの?

柄にすることで『心臓』というリアルなモチーフが抽象的になって、カジュアルな雰囲気になります。そうすると普段着としても使いやすく、よりたくさんの方に楽しでいただけるのではないかと思いました。

自分としても初めての挑戦のデザインで、シビアなモチーフだけどやわらくデフォルメできたのがすごく気に入っています。

心臓病の子どもを守る会の皆さんも、早速コラボアイテムを着てくださっています!

…コラボ企画時より本当にいろいろとお世話になった、事務局の岸さん(左)と下堂前さん(右)。

…会員の皆さんも!
マルシェバッグにたくさん入っているのは、お気に入りのぬいぐるみかな?!
かわいい…♡

…ステキな着こなしをありがとうございます!

在庫切れ・入荷待ちアイテムについては大変ご迷惑をおかけしております。
申し訳ありません。

おかげさまで大変好評につき、ネクストゴールとして目標金額を35万円に引き上げました!
アイテムご購入いただいた皆さま、応援いただいた皆さまありがとうございます。

今週アイテムをご購入いただくと、購入ごとに700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)が全国心臓病の子どもを守る会さんへとチャリティーされます。

東京や大阪、京都、兵庫では再び緊急事態宣言が発令予定だということですが、コロナ前は守る会さんが毎年開催されてきた、当事者が集まり、心の内を話したり悩みを相談したりできる「全国交流会」を今回、疾患を抱えているためにコロナの感染リスクも高く、リアルでの参加が難しい当事者の方たちが自宅から参加できるようにオンライン動画配信に必要になる資金として活用されます!

ぜひ、アイテムで「つながり」を応援していただけたら幸いです。

コラボアイテムの販売は、4/25(日)23:59まで。
どうぞお買い逃しなく!

▼アイテム一覧&購入はこちらから

SHOP

09design

北欧テイストなイラストをよーく見ると、全体は心臓のかたちをしています。「こころ」と「心臓」をかけあわせたデザインです。
同じ思いを共有できる仲間と触れ合い、励まし合い支え合うことで生まれる希望や勇気を「花」で、そのつながりを「茎」や「葉っぱ」で表現しました。

“Follow your heart“、「あなたの心の声に、したがって」というメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。