【今週のデザイン】JAMMIN×障がい者より良い暮らしネット

2020.8.27 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。
8月も残すところ1週間足らずですが、まだまだ暑い日が続きますね。

さて、今週の「障がい者より良い暮らしネット」さんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックしていただけましたでしょうか?

DLOPに、デザインのポイントを聞いてみました。

「生きたいように生きられる」世界をイメージし、「ひろがり」を意識して描いたデザインです。
団体さまが制作された絵本「すぺしゃるなどんぐり」からヒントを得て、風船のひとつがどんぐりのかたちだったり、たくさんの人の思いがつながってのご活動を表現したかったので、別の風船はハートのかたちだったりとデザインの中にいろんな要素を詰め込みました。

“Bright Future”の流れるような文字と、周囲に散りばめられた花は、空を自由に舞う風のようなイメージで描いています。

「障がい者より良い暮らしネット」の皆さんも、早速今回のコラボアイテムを着てくださっています!

…ステキな着こなしをありがとうございます٩(ˊᗜˋ*)و

今週アイテムをご購入いただくと、購入ごとの700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)が障がい者より良い暮らしネットさんへとチャリティーされ、重度障がい者のグループホーム開所までの工程を一冊の冊子にまとめ、同じように希望を持って活動する人たちに届けるための資金として使われます!

現在、目標金額15万円に対し、37%のチャリティーが集まっています。
引き続き今週いっぱい、8/30(日)までコラボしています。

重度の障がいがあっても、親亡き後も、暮らしてきた地域でそれまでと同じように暮らし続けられるように。
ぜひ、チャリティーアイテムで団体さまのご活動を応援していただけたら幸いです!

↓コラボアイテム一覧&購入はこちらから

SHOP

09design

風船や気球に吊られて空飛ぶベッドと車椅子を描きました。
一人ひとりが生きたい場所で、生きたいように生活できる地域社会をつくっていこう、という願いが込められています。

“We all have a bright future”、「私たちは皆、同じように明るい未来を持っている」というメッセージを添えました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。