【今週のデザイン】JAMMIN×ウィッグリング・ジャパン

2020.7.16 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。
最近、白湯にハマっています。飲んだ後、体が芯から温まる感じがします!

さて、今週のウィッグリング・ジャパンさんとのコラボ、皆さますでにチェックしていただけましたでしょうか?

JAMMINとしては久々の、花がメインのボタニカルデザイン。シンプルな中にもパワフルな生命力を感じるデザインです。デザイナーのDLOPに、デザインのポイントを聞いてみました。

描いた一つひとつの花にはそれぞれ意味が込められています。

カタバミ:”SHARING”の”A”にかかっている花。花言葉は「喜び・心の輝き」。
アイスランドポピー:”IS”の文字の”I”にかかっている花です。花言葉は「思いやり・安らぎ」。
エキナセア:”CARING”の”A”から飛び出ている花です。花言葉は「やさしさ・深い愛」。

思いを込めて花を誰かに贈るように、ウィッグを通じて闘病の勇気や「一人じゃないよ」を届けたいと活動される団体さんのご活動を、描いた一つひとつの花に込めています。

かわいい着こなしをご紹介します♡

KIDSのブルーグリーン。大人っぽいですね!

…こちらは、パーカーブラックのMサイズ。

私は普段Sサイズ着用ですが、1サイズUPでたっぷりした着こなしもかわいいです。
ちなみに、あまり参考にならないかもしれませんが私は169cmです。

アイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)がウィッグリング・ジャパンさんへとチャリティーされ、闘病中で髪が抜けて悩んでいる方、ウィッグが欲しいけれど高くて購入を思いとどまっている方、闘病の悩みや孤独を抱えている方たちに、ウィッグと勇気を届けるために、全国に約1,000ヵ所以上あるがん診療連携拠点病院やがん相談支援センターにパンフレットを届けるための資金(制作費・印刷費・送料)として使われます。

現在、目標金額10万円に対し、40%のチャリティーが集まっています!
まだまだここから!
ぜひ、団体さまのご活動をチャリティーアイテムで応援いただけたら幸いです。

コラボアイテムの販売は、今週末7/19(日)23:59まで!
どうぞお買い逃しなく◎

コラボアイテム一覧&購入はこちらから↓

SHOP

09design

”Sharing is caring(シェアすることは、ケアすること)“というメッセージと共に、生き生きと咲き誇る様々な花を描きました。
いつどんな時も、たとえしんどくつらい時であっても、つながり合うことで女性は大きく輝く可能性を秘めているし、すでに輝いているという想いを込めています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。