【今週のデザイン】JAMMIN×気候ネットワーク

2020.3.26 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!
日に日にあたたかいですね〜。今日は天気も良く、「ザ・春!」というお天気。暑くもなく寒くもない、ベストな日中の気温。春って素晴らしいですね…。

さて、今週の気候ネットワークさんとのデザイン、皆さますでにチェックしていただけましたでしょうか?
個人的には、風力発電機が描かれたTシャツというのは見たことがなく、かなりレアだと思います。

…今回のデザインを描いている途中で、iPad Proのペンが不具合を起こしてしまい、久しぶりに紙(しかも、資源の無駄づかいを減らす&コスト削減のために裏紙)にペンで手描きのスタイル。
ipad proをGETするまでは、ずっとこのスタイルだったんですよ〜!
手描きであることには変わりはありませんが、「iPad Proって、やっぱり便利ですね(笑)」とはDLOP談。

今回のデザインのポイントを聞いてみました。

地球全体で起きているマクロな「環境問題」を、遠い出来事ではなく身近な出来事として感じてもらえたらと思い、ミクロな「葉っぱ」の上に「自然と共存する街」を描きました。街の建物はあえてすこし近未来的なイメージにして、自然と人の生活とが豊かに調和する未来への希望を描きました。風力発電機をあえて街中に描いたのも、豊かな共存を一つアピールするポイントです。

「環境問題」って、初めての方には少しとっかかりにくいようなイメージがあると思うんです。そこを払拭したかったので、あえて描き込みすぎず、ポップな印象に仕上げました。

今回のコラボデザインアイテム、気候ネットワークの皆さんも早速着てくださいました!

私たちも取材時にお伺いさせていただいた、気候ネットワークさんの京都事務所から10分ほど歩いたところにある「仏光寺」で撮影してくださったのだそうです!

…皆さんで、ジャーンプ!!!
楽しそう。今度、JAMMINでもやろうっと(笑)

気候ネットワークの皆さん、色とりどりの素敵な着こなし、ありがとうございます♡
素敵な桜のお写真も♡

…春ですね!❁.。.:*:.。.✽.。.:*

チャリティーアイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)が気候ネットワークさんへとチャリティーされ、自然エネルギー100%の時代の実現に向けて、各地でプロフェッショナルな人を増やし、自然エネルギーを導入し、根付かせていくための支援に必要な資金として使われます。

現在、目標金額10万円に対して79%のチャリティーが集まっています。

コラボアイテムの販売は、今週末3/29(日)23:59まで。
今日で4日目、まだまだどしどしチャリティー受け付けております!!

私たちの地球、みんなの地球。
気候変動を、私たちの手で、私たちの手元から食い止めるために。
チャリティーアイテムで、ぜひ気候ネットワークさんの活動を応援いただけたら幸いです!
最後まで、どうぞよろしくお願いいたします。

▼チャリティーアイテムの購入はこちらから

SHOP

09design

一枚の葉っぱの上に描かれた、自然と都市とが共存する街。
葉一枚は小さいけれど、それぞれが枝、幹、そして一本の木とつながっている。
一本の木を地球と見立て、私たちの生活やコミュニティの中で、小さな一つひとつを意識してアクションしていくことが、地球温暖化を食い止めることにつながるというメッセージを表しました。

“Act now for a sustainable future”、「持続可能な未来のために、今動こう」というメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。