【今週のデザイン】JAMMIN×日本ダウン症協会

2020.2.14 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!
今週の日本ダウン症協会さんとのコラボデザイン、モチーフは”音符”。

23対ある染色体のうち、21番目が一本多い3本あることから発症するダウン症。
今年はそれを音符で表現しました。

ここで一挙、過去の日本ダウン症協会さんとのコラボデザインをご紹介しましょう。
↓こちらは、2019年コラボ時の”時計”。

↓こちらは、2018年コラボ時の”家”。

↓こちらは、2017年コラボ時の”自転車(の中にひとつだけ、三輪車)”。

↓こちらは、2016年コラボ時の”葉っぱ”。

…すごい。こうやって振り返ってみると、歴史を感じます…!
毎回、それぞれに思いやメッセージが込められています。
毎年購入してコレクションしてくださるお客様もいらっしゃって、とても嬉しいですヾ ^_^♪

今回の音符のデザインももちろん、23のペアのなかに、ひとつだけ3つセットで描かれた音符が。
「あなただけの音楽を奏でてほしい」という思いも込められています。

DLOPくんに、デザインのポイントを聞いてみました。

音符は上下こそあるものの整然と並ぶものではあるので、ちょっとかたくなりがちですが、あえてラフな感じで動きを出し、今にも音楽が聞こえてきそうな、楽しい雰囲気を出しました。右下に入った”We decide”という文字も、音符にあわせてくるんとさせて楽しげな印象に仕上げました。

音符がとっても楽しげに並んでいて、気分のアガるデザインです♬
音楽を習っている姪っ子に、レッスンバッグとしてプレゼントしたいと思います◎

チャリティーアイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)が日本ダウン症協会さんへとチャリティーされ、2020年のイベント開催と、ダウン症啓発ポスター日本各地に発送するための資金となります。

目標金額50万円に対し、現在85%が集まっています。
日本ダウン症協会さんとのコラボは、今週末2/16(日)23:59まで!
どうぞお買い逃しなく◎

SHOP

09design

23の対の音符や記号を描きました。その中に一つだけ、3つ並んだ音符が。

楽しく、明るく、前向きに♪
時には休みながら、時には歌いながら、自分のペースで自分だけのメロディ(人生)を奏でてほしいという応援メッセージをデザインに落とし込みました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。