【今週のデザイン】JAMMIN×Reジョブ大阪

2019.7.10 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。
今週のReジョブ大阪さんとのコラボデザイン、皆さま既にチェックしていただけましたでしょうか?!

森の中の愛らしいワンシーンを切り取ったような世界観。
植物やキノコ、鳥と一緒にリスが描かれており、リスはくるみを抱えていますが、ここには秘話が。

団体代表である西村さんのニックネームが「くるみ」さんとのこと、もう一つ、くるみの殻のかたちが脳のかたちに似ているというところからくるみを描きました。
デザイナーのDLOPに、デザインのポイントを聞いてみましょう。

イラストについては、Reジョブ大阪さんの活動で広がっていくコミュニティーや、変わっていく社会をイメージして”安らぎ”や”穏やかさ”、”安心できる場所”といったイメージを念頭に描きました。植物や鳥たちが集まっている木は、高次脳機能障害のある人が自分らしく生きる・生きられること、そして周囲の人たちに認められ愛されながら、新たな人生がスタートするような、そんな社会を表現しています。

文字も、少し植物っぽくではないですが、のびのびと自由に伸びていくようなイメージで仕上げています。

Reジョブ大阪の皆さんにも早速着ていただいています!

…今回、企画時より大変お世話になった理事の松嶋さん(上のお写真上段中央・ギターを持っているのが松嶋さん!)、もうお一方の理事・石原さん(同じく上段左)のお姿も。

先月、当事者会「まるっと会」に取材にお伺いさせていただいた時にお会いした方たちのお姿も!
皆さん、とってもお似合いです♡

コラボアイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)がReジョブ大阪さんへとチャリティーされ、人知れず障害に苦しみ、傷つき、引きこもっている当事者の方たちがまず一歩、勇気を持って外に踏み出してもらえるよう、Reジョブ大阪さんが当事者の方たちと開催する文化祭「関西まるっと文化祭」のための資金となります!

高次脳機能障害への理解が進み、当事者の方が障害があっても自分らしく豊かな生活が送れるように。
ぜひ、コラボTシャツを着て、Reジョブ大阪さんの活動を応援してくださいლ(╹◡╹ლ)

コラボアイテムの販売は、7/14(日)23:59までとなっています。
どうぞお買い逃しなく!

▼コラボアイテム一覧&購入はこちらから

SHOP

09design

リスや鳥、キノコ、植物…。
一つの切り株に、様々な命が根付いています。
切り株から派生する新たな命は、脳損傷者が障害を経てなお生き生きと輝きながら生きられる社会と、そしてまた当事者とその家族が穏やかに暮らせるコミュニティを表現しました。

“Everyone needs to be valued”、「誰しもに価値がある」というメッセージを添えました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。