【今週のデザイン】JAMMIN×キャンサーペアレンツ

2019.4.11 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。

京田辺は桜が見頃です。私の姪っ子は昨日小学校の入学式でした。
…懐かしいなあ、私にもそんな時代がありました。教科書をもらって、1ページ1ページ、きれいな色の挿絵に心ときめいたものでした。楽しい日々が待っているといいなと思います!

さて、今週のキャンサーペアレンツさんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックいただけましたでしょうか?

浮島に力強く植物を描いたデザイン。なんとなく、どこかラピュタの天空の城を彷彿とさせますね‥?!

DLOPに、デザインのポイントを聞いてみましょう。

「いろんな生き方がある」というメッセージを表現するために、大きさやかたちがいろいろな植物を描きました。
がん、そして自分自身と真剣に向き合いながら強く生きる姿を表現するために、”浮島”というモチーフではあるのですが、ファンタジー感を出しすぎず、あえてリアルなタッチで描いています。

全体的な雰囲気や背後に描いた雲などは、中世の書物の挿絵をイメージして、少し荘厳な雰囲気を出しました。

キャンサーペアレンツ代表理事の西口さんにも、早速コラボTシャツを着ていただいています!

「※着用モデル:おちゃめな関西人(175cm/LARGE)」とのこと、
是非サイズのご参考にしてください!

今回のキャンペーンでは、子どもを持つがん患者同士がつながることができるコミュニティサイト「キャンサーペアレンツ〜こどもをもつがん患者でつながろう〜」をより使いやすくするための開発費や、オフ会開催のための資金を集めています。

暖かくなるこれからの季節に、おニューのTシャツはいかがですか?

JAMMIN×キャンサーペアレンツコラボアイテムの販売は、4/14(日)23:59まで。
現在、目標金額10万円に対し59%のチャリティーを達成中!
まだまだどしどし受付中ですので、引き続き最後まで、どうぞよろしくお願いします(*^ω^*)

チャリティーアイテム一覧&購入はこちらから↓

SHOP

09design

大小様々な植物が生い茂った浮島を描きました。
浮島はキャンサーペアレンツのコミュニティを、植物はそれぞれ一人ひとりの生き方を表現しており、それぞれがつながりながら、自分らしく生きていく様子を表しています。

“To connect is to live”、「つながりは生きるチカラになる」という団体のメッセージを添えました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。