【THANKS】「一般社団法人福岡おやじたい」さんより、御礼とメッセージをいただきました!

2018.7.27 | CATEGORY :PAST CHARITY

今年1月にコラボした「一般社団法人福岡おやじたい」さん。
知的障がいのある子を持つ父親が集まって設立された障がい支援団体で、障がいのある子どもたちの明るい未来を創るために様々な活動をしています。

JAMMINとのコラボデザインで描いたのは「父」の文字をオマージュした2本のハンマー。「父と子」、最高の仲間の姿を描きました。

この度、皆さまよりお預かりした78,850円(※入金時)のチャリティーを入金し、「福岡おやじたい」の財津さんより、チャリティーにご協力いただいた皆さまに御礼とメッセージをいただきましたので、ご紹介します!

氏名:財津英樹
役職:広報担当
略歴:2014年4月に、知的障がいのある子を持つ父親たちが集まり、障がいに関わりの深い方々と共に任意団「障がい支援☆福岡おやじたい」を設立、その後2017年6月に一般社団法人として移行設立しました。当団体は、障がいのある子どもたちの将来への貢献活動を広く永く目指しています。

最近の活動

年明け1月6日にイベント「笑顔と絆のスクラム Part.4 ~共に生きる社会の実現を目指して~」を開催し、800名もの方々に来ていただきました。

この時はダウン症書家の金澤翔子さん・泰子さん親子にご登壇いただき、イベントを盛り上げていただきました。年に1回、大きな会場で「共生社会を目指していること」を一般の方々に伝え、多くの方に共感いただけるような活動を継続していきたいと考えています。また、2ヶ月に1回、シンポジウムやセミナーを開催し障がいに関する課題を取り上げて、お伝えしていきたいと思います。

(「笑顔と絆のスクラム Part.4 ~共に生きる社会の実現を目指して~」にて、JAMMINとのコラボデザインTシャツを着て、開会式の挨拶をする「福岡おやじたい」理事長の吉田正弘さん)

チャリティーの使途

ご購入いただいた皆さまからお預かりしたチャリティーは、今後の福岡おやじたい主催のイベントやセミナー・シンポジウムの運営費や広報費として大切に使わせていただきます。今回のキャンペーンを通じて、78,850円のチャリティーを頂きましたので、より多くの方にご案内できるよう使用させて頂きます。

(今年3月に開催された懇親会にて)

最新ニュースの発信

当法人の最新情報はfacebookで発信しています。福岡おやじたいのイベント・セミナー等の告知はもちろんですが、同じような志を持たれた他団体さまの情報もシェアし、たくさんの情報をお伝えできればと考えています。

facebook・blog・HPも「福岡おやじたい」で検索してください。

■一般社団法人「福岡おやじたい」ホームページ

■一般社団法人「福岡おやじたい」Facebook

(今年3月に開催されたシンポジウムの様子)

皆さまへメッセージ

私たちの活動に対して、ご支援を続けてくださる方々がこんなにいらっしゃることに、心から感謝申し上げます。私たちはこれからも、「共生社会」の実現に向けて活動を続けていきます。

そのためにも多くの方に活動を知っていただき、いろんな人がいる事、それを受容することでもっと自然に、もっと気楽に、もっと自由に暮らせる社会が作れるのではないか。そんな社会って楽しいだろうなぁと感じています。

今回、ご購入いただいた皆さまとはアイテムを使っていただくことで今後もつながり、当法人の事を「こんな団体がいるよ~」と周りの方々にシェアしていただけるととてもうれしいです。

09design

クロスした2本のハンマーは、家族であり仲間でもある親子の関係を表しています。
…と同時に、この2本のハンマー、実は漢字の「父」の形をオマージュしたもの。

“We are buddies”、「最高の仲間」として、子どもの将来のため、道を切り拓く父親と、父親に勇気をくれる子どもを表したコラボデザインアイテムを、2018/2/5~1週間限定で販売、集まったチャリティーを福岡おやじたいさんへ入金させていただきました!

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。