【今週のデザイン】JAMMIN×EDGE

2018.7.12 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

暑いですね…!夜も寝苦しくなってきました。
夏ってこんなに暑かったか?!と毎年思うのは、私だけでしょうか…山本です。

今朝も元気に田んぼの畦道を通って通勤、つい先日小さな小さな苗を植えていたと思ったのに、田んぼの苗たち、びっくりするぐらい立派に成長しています!
…負けてられないですね!

さて、今週のNPO法人EDGE(エッジ)さんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックいただけましたでしょうか?!

電球とスイッチ、電球の中には無限に広がる宇宙のような世界を描いています。
デザイナーのDLOPに、デザインのポイントを聞いてみました!

電球の中の宇宙を緻密に描くことで、ディスレクシアの人が持っている多彩な未知の力を表しました。「ディスレクシアは、一つの個性」というEDGEさんのポジティブなメッセージを表現しています。
EDGEさんの活動や問題解決に向けての思いを、少し想像させるようなイラストに込めたという点では、JAMMINぽいデザインに仕上がっています。

そうなんです。
ありそうでない、「何だろう?」と見た人をふと考えさせるようなデザインに仕上がっていますよ◎

…早速、EDGEを応援する皆さんにも着ていただいています!

…EDGEサポーターの皆さん。素敵な笑顔と、「読み書きが困難でも、輝ける!」というメッセージと共に!

そして、今回インタビューもさせていただいたEDGE代表の藤堂栄子さん、藤堂亜美さんも!

…二人とも、とっても素敵にかっこ良く着こなしてくださっています!
亜美さんは、バリで着てくださいました♡

EDGEさんとのコラボチャリティーアイテムの販売は、7/15(日)23:59まで!
1枚購入につき700円(キッズTシャツ・雑貨類は100円/700円からチャリティーを選べます)がEDGEさんへとチャリティーされ、才能あふれるディスレクシアの若者たちが、ディスレクシア啓発動画を製作するための資金となります。

「読み書き困難は、個性。一人ひとりが輝ける社会」を目指して、ぜひチャリティーにご協力ください!

09design

明るく点る電球の中には、無限の宇宙が広がっています。そしてその電球のまわりには、様々なかたちのスイッチが。
一人ひとりの周囲にある社会や人々がその人を認め、支えることで、本人の魅力や可能性が無限に広がっていく様子を表現しました。

“Creative”、シンプルでインパクトのあるメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。