『みんなのチャーミングケアラボラトリー』/『ハフポスト』でJAMMINをご紹介いただきました!

2018.5.27 | CATEGORY :MEDIA

山本です!
今日は、メディア掲載のお知らせ。

4月にコラボした、病気を持つ子どもたちのきょうだい支援をしているNPO法人しぶたねさん。
しぶたねさんとの企画を進めていた3月、しぶたね代表の清田さんが登壇されるとのことでお伺いした、「シブリングサポーター研修ワークショップ(@大阪大学)」でお会いした、「みんなのチャーミングケアラボラトリー」を運営する石嶋瑞穂さんが、JAMMINの記事を書いてくださいました!

・元DJが、チャリティー専門のアパレルブランドを立ち上げた理由「社会を変えるって、実は身近なこと」- HUFFPOST

「みんなのチャーミングケアラボラトリー」の掲載はこちら↓
・ファッションで人は救えるのか?ちょっと研究してみた。- みんなのチャーミングケアラボラトリー

石嶋さんの息子さんは、現在小児白血病の闘病中。
そこでのご経験から、「子どもが子どもらしく・かわいらしく過ごすことができるように、小児分野の外見ケアやメンタルケア、保護者のケアにも注目し、情報を収集・発信」されています。

「普通にオシャレ着でありながら、ファッションを通じて心のバリアフリーを啓発するような、JAMMINの取り組みを紹介したい!」とお声がけいただき、今回取材していただきました!

2月にコラボした公益財団法人日本ダウン症協会の水戸川さんも、登場してくださっています♡

これまでコラボいただいた団体さまや、お一人お一人がつながっての、この記事!
とってもうれしい!!!石嶋さん、ありがとうございます。

ぜひご一読いただけたら幸いです♡

そしてそして…、こちらの記事でも紹介いただいている一般社団法人mina familyさんとのコラボは、本日が最終日!
「子ども用車いす」啓発のため、ぜひチャリティーにご協力ください!

09design

様々なかたちのいすに混ざって、子ども用車いすが並んでいます。
皆それぞれ個性があり、違っているのは当然で、皆それぞれに素晴らしいところがあるんだよ、というメッセージを表現しました。

“It’s good to be different”、「(他と)違うことは、良いことだ」という言葉を添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。