【THANKS】NPO法人HEROより、御礼とメッセージをいただきました!

2018.3.30 | CATEGORY :PAST CHARITY

昨年11月にコラボしたNPO法人HEROさん。経済的・社会的な理由により学校に通えない子どもたちのために、世界各国に無料で通える公立の学校を作り、学ぶ機会を子どもたちに提供しているNPOです。

コラボデザインで描いたのは、絵本から飛び出す「ヒーロー」の姿。絵本の中で、また実際に出会って…、HEROさんの活動を通じ、「あんな風になりたい」と理想に思える人物と出会い、将来を夢見る子どもたちが増えることを願って、デザインしました。

この度、皆さまよりお預かりした43,870円(※入金時)のチャリティーをHEROさんに入金し、HERO代表理事の橋本博司さんより、チャリティーにご協力いただいた皆さまに御礼とメッセージをいただきましたので、ご紹介します!

氏名:橋本博司
役職:代表理事
略歴:東京都八王子市出身、39歳O型、人生のテーマは『旅するように働く』
大学時代にカンボジアに行き、そこで子どもたちに勉強を教えてほしいとせがまれた経験からカンボジアに学校を作ることを決意する。23歳で飲食店を経営(現在2店舗)。その後、1年間の世界一周新婚旅行に旅立つ。人事(採用と教育研修)の仕事を経て、2011年2月NPO法人HEROを立ち上げカンボジアに学校を現在までに16ヶ所建設。また2016年より農村部の巡回診療などを行うクリニックをカンボジアに開業。

最近の活動

最近はカンボジア花火プロジェクトを進めております。
花火を初めて見る現地の子どもたちの表情を見てみたいという想いから、昨年末に花火職人の友人と現地に行き、現地の花火会社や花火の仕入れ先などの調整を行いました。州知事からも許可をもらい、今年の3月にトライアルを行い、年末に花火大会を開催する予定です。

(完成した図書館で本に夢中になる。ちなみに読んでいる本は日本からの寄付「ウォーリーをさがせ」)

チャリティーの使途

(日本から寄付でもらった絵本を掲げる)

購入した皆様から預かったチャリティーは現在進めております、5月と6月に開館予定の図書館の絵本購入費用として大切に使わせて頂きます。現在社会人プロボノチームが資金集めの活動を行っており、プノンペンとシェムリアップの学校に図書館を建設する予定です。本によって子どもたちの可能性が広がっていく、そんな未来を想像していてください。
前回の図書館建設の様子をまとめた報告用の動画がありますので、ぜひご覧ください(2分ほどの動画です)

最新ニュースの発信

最新情報は、当団体のFacebookで発信しています。

■NPO法人HERO Facebook 

またInstagramやTwitterでも現地の様子を配信しているので是非登録してください!
 
■NPO法人HERO Twitter

■NPO法人HERO Instagram

(友だち同士で本を読みあう。右側の子は写真を撮られていることにも気がつかない)

皆さまへメッセージ

私たちは世界の子どもたちに可能性を届けるために、教育・医療の分野で活動しています。
皆様が購入してくださったおかげで、図書館の絵本になり、その絵本を読んだ子どもたちが自分の未来を切り拓いていく。大きなことをしなくても、ちょっとした行動が、思いがけない人に対して可能性を広げるきっかけになると信じています。

購入頂いたアイテムを身につけて頂くことが、大きなチャンスに繋がりますので、これからも当団体を陰ながら支えて頂ければ嬉しいです。

(1館目の図書館が完成した時。Dream Library (ドリームライブラリー)というプロジェクト名で社会人を中心に活動している)

(2館目の図書館の完成式で。新しいプロジェクトメンバーを中心に資金集めを行なった)

09design

絵本を読んだ子どもたちが、その中のヒーローに憧れ、明るい未来を描いていく。
そんな可能性を表現したコラボデザインアイテムを、2017/11/6~1週間限定で販売、集まったチャリティーをHEROさんへ入金させていただきました!

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。