【今週のデザイン】JAMMIN×CCP Japan

2018.3.29 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

あっと言う間に3月も残すところあとわずかですね。
1年の1/4がもう過ぎようとしている…早いですね、山本です。

今週のデザインに描かれているのは、平和を運ぶラクダ。

日本ではなかなかお目にかかれない動物ですが、パレスチナや中東では、ラクダやロバが人々の生活に根付いているそうです。

ラクダが運んでいるオリーブの樹、そしてラクダの周りをうれしそうに飛んでいる鳩は、それぞれ「平和」の象徴。リラックスした雰囲気の中に、強いメッセージが込められたデザインです。

デザイナーのDLOPに、デザインのポイントについて聞いてみましょう。

意識したのは、柔らかく穏やかなタッチ。
現状はきびしい中で、ゆくゆくパレスチナの未来が平和になることを願って、明るい雰囲気に仕上げました。
ラクダの表情も、穏やかに描いています。

CCP Japanのスタッフさんにも、早速着ていただいています!

…ラクダとオリーブの樹が、爽やかで素敵ですね!
今回のデザインのトートバッグもとてもかわいいです!

アイテムの販売は、4/1(日)23:59まで。
1アイテムにつき、700円(雑貨・キッズTシャツは100/700円から選べます)がパレスチナ・ガザ地区の低栄養状態にある子どもへの薬剤提供のための資金にになります。

ラクダTシャツを着て、ぜひぜひ一緒にチャリティー応援してください!

チャリティーアイテム一覧はこちらから!

09design

パレスチナに生息するラクダと、平和の象徴である「オリーブの樹」「鳩」を描き、困難の中にある子どもたちが人間らしく生きられる世界の実現と、平和な未来への願いを込めています。

“A beautiful world starts with you”、「美しい世界は、あなたから始まる」。
決して他人事ではなく、私たち一人ひとりがこの問題を考えることで世界は変わっていくんだよ、というメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。