【今週のデザイン】JAMMIN×鎮守の森のプロジェクト

2018.3.8 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

週末は暖かかったですが、一変、昨日今日は寒いですね…セーターを引っ張り出して着ています、山本です。

今週の鎮守の森のプロジェクトさんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックいただけましたでしょうか?
「森と人間との共生」を描いた、近未来な雰囲気がありつつ、どこか懐かしさを感じるようなデザイン。

デザイナーのDLOPに、デザインのポイントを聞いてみましょう。

森と、人間が生きる世界が境目なく混ざり合う様子や”共生感”を出すために、あえてリアリティーのあるイラストではなく、ビルよりも木の方が大きくしたり、同じぐらいの大きさにすることで、”一緒に生きていく様子”を描きました。

“Life saving forest”の文字を葉っぱのように描いたり、周囲に鳥を飛ばせたりは、鎮守の森のプロジェクトさんからのアイデア。
有機的なものを描き、ただビルと木があるのではなく、そこに生きる”いのち”を表現しました。

”Life saving forest”の最後の”T”の文字の上で羽を休めているかわいい小鳥が、個人的にはお気に入りです!

コラボアイテムご購入ごとのチャリティーは、「鎮守の森のプロジェクト」の森づくりの資金に充てられます。
1,000円で、1本の苗木を植樹することができます。

チャリティーは、3/11(日)23:59まで!

今月の11日、東日本大震災から7年を迎えます。
あの日の出来事を、風化させないために。ぜひ、チャリティーにご協力ください。

09design

都会のビルと大きな木、森が入り乱れながら、
一つの世界をつくり上げています。
私たちの暮らしを、森が隣り合わせで寄り添いながら守り、そして私たち人間は、森を育んでいく…。
「鎮守の森のプロジェクト」が目指す未来を表現しました。

“Life saving forest”、「いのちを守る森」というメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。