FACTORY

チャリティーだけではなく、ファッションを楽しんで欲しい。
そんな想いで、私たちはモノづくりをしています。

チャリティーだけでない価値を

JAMMINのアイテムは全てチャリティー付き。チャリティーだから買う。お客様から頂くそんなお言葉はJAMMINにとって嬉しいものです。しかし、チャリティーだけではなくアイテムとしての価値を感じる。そしてアイテムが皆さまの暮らしの色々なシーンで活躍している。JAMMINはそんなブランドでありたいと考えています。

適正で、買いやすい価格

アイテムの品質にこだわりを持つことはもちろん、アイテムが買いやすい価格であることも重要だと考えています。それは少しでも多くの人にチャリティーに参加して欲しいからに他なりません。JAMMINでは買いやすい価格を維持できるようECサイトから直接販売。さらにご注文を請けてから京都のスタジオで一点づつハンドメイドでプリント。中間マージンや在庫リスクを抑え、チャリティーや販売価格へ還元しています。


MADE IN JAPAN

チャリティーだけではなく、ファッションを楽しんで欲しい。
そんな想いで、私たちはMADE IN JAPANのモノづくりを進めています。

大量生産、大量消費。それに輪をかけるようにファッションのトレンドはどんどん早まっています。例えばTシャツは気軽にどこでも買える、サイクルが早いアイテムひとつです。一方で、Tシャツは、生地を作り、染めて、縫製し、デザインを作り、版に仕上げ、プリントされ初めて私たちの暮らしを彩り始めます。

ものづくりには、私たちの知らないところで多くの人達の「てまひま」がかけられています。どれだけ自動化されようが、現場に人がいないとものづくりは出来ません。また、現場に人がいるということはそこに人の想いが詰まっているということでもあります。まるで、作り手達のひとつひとつの想いのが「糸」となり、私たちの暮らしという「布」を生み出すようでもあります。

私たちは、古き良き日本の技術を持つ人々が生み出すものづくりが、時を経ても変わらないものであって欲しいと願っています。モノ作りの現場を訪ね歩き、ひとりひとりに会いに行くことで見えてきたJAMMINの「これからの服作り」。

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。