【今週のデザイン】JAMMIN×エンドオブライフ・ケア協会

2021.10.22 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。
今週は、エンドオブライフ・ケア協会さんと2018年1月以降2度めのコラボをしています。

DLOPに、デザインに込めた思いを聞きました。

社会にあるさまざま課題、そこに取り組む一人ひとりや団体さんの活動の内容はそれぞれだけれど、その根っこの部分にある志は同じであるということを、一つの根から生えるさまざまな種類の花で表現しました。

いのちの循環を表現するために、今まさに咲き誇る花だけでなく、役目を終えて散る葉っぱやこれから咲く蕾、大地に羽ばたいていく種…植物のさまざまな状態を描いています。どんな状態でもあっても、すべてが尊く美しい。そんなメッセージを感じ取っていただけたらと思います。

花や葉っぱを引き立たせるために、あえて根っこは写実的にではなく装飾的な要素を加えながら抽象的に描きました。そうすることでデザイン全体に繊細さと、それでいて折れない芯の強さがグッと引き立ったと思います。
また、団体のモチーフでもあるタンポポの綿毛を、前回のコラボ時は一本一本描いたのですが、今回は点描にして、ふんわりとやさしい雰囲気にしました。この表現を見つけられたことは、今回のデザインで僕自身が気に入っている点ですね。

そうなんです。2018年コラボと比較してみましょう。

エンドオブライフ・ケアの皆さんも、早速アイテムを着てくださっています。

こちらは、代表の小澤先生!

会員の皆さまの素敵な着用写真を集めてくださいましたので、ご紹介します!

…すてきな着こなしをありがとうございます!

先日は、エンドオブライフ・ケア協会さんが今回のコラボと連動して毎晩オンラインで企画してくださっているイベント(詳細→https://jammin.co.jp/charity_list/211018-endoflifecare/)にて、弊社西田がお話をさせていただきました。

なぜJAMMINをはじめたのか、創業期のことやつらかったこと、それでも今日まで続けて来られた理由…、
いろんなお話をさせていただきながら、隣で私も聞きながら、なつかしく過去を思い、また今に感謝しました。

参加された皆さまと、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

エンドオブライフ・ケアさんがまとめてくださっています。ありがとうございます。
ぜひこちらもご覧ください!

https://endoflifecare.or.jp/posts/show/9090

今週アイテムをご購入いただくと、購入ごとに700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)がエンドオブライフ・ケア協会さんへチャリティーされ、苦しみを抱えた人や自分自身と向き合うための対人援助のアプローチの講座にて、地域のさまざまな分野で活動する担い手の方たちが学びを深めるためのショートムービー制作費として活用されます。

コラボは今週いっぱい、10/24(日)23:59まで。
どうぞお買い逃しなく。

アイテム一覧&購入はこちらから↓

SHOP

09design

前回のコラボデザインと連続したシリーズとしてタッチを揃え、一つの根から団体のシンボルマークであるタンポポ、アラセイトウ(花言葉は「思いやり・見つめる未来」)、スイートピー(花言葉は「やさしい思い出・門出」、サンザシの花(花言葉は「希望・新しい光」)が伸びる様子を描きました。さまざまな課題に向き合う人たち一人ひとりが共通の志を持ち、つながりを感じながら活動する様子を表現しています。

“Shared words, shared growth”、「言葉を、成長を共に」という言葉を添えました。

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。