【今週のデザイン】JAMMIN×Sotto

2021.6.17 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。暑いですね。

さて、今週の京都自死・自殺相談センターSottoさんとのコラボデザインは、JAMMINとしても新しい、抽象的なデザイン。皆さまチェックしていただけましたでしょうか?

DLOPに、デザインのポイントを聞いてみましょう。

どんな感情もどんな気持ちも在っていい。それをただ受け取り、そっとそばにいる。そんな団体さんのメッセージ表現するために、あえてメッセージは無しで見る人によってとらえかたが違ってくるようなかたちや柄を描きました。

このかたちや柄に「目」をつけたのは、一つひとつがさまざまな意思を持つ一人ひとりの人でもあり、あるいは一人の人の日々浮かぶさまざまな感情でもあることを表現するため。良し悪しではなく、ただ「在る」ことを抽象的に落とし込んだデザインです。

「目」は感情が出やすいパーツですが、極力そこは出さないように、それでいて見る側に問いかけるような愛嬌も出しました。

メッセージがないデザインは、過去にコラボしていただいた「ソケリッサ!」さん以来。Sottoさんはさらにモチーフ自体も抽象的で、過去にないコラボデザインになりました。

そしてそして。Sottoの皆さんが早速コラボアイテムを着てくださいました!
素敵なお写真をシェアさせていただきます。

…着用してくださっている皆さんの身長も記載していただいているので、わかりやすい!
ぜひ参考になさってくださいませ♡

今週アイテムをご購入いただくと、購入ごとに700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)がSottoさんへとチャリティーされ、集まって食事をしたり映画を観賞したり…。死にたいほどの悩みを抱えた人たちの、対面の居場所づくりのための資金として活用されます!

コラボアイテムの販売は、今週末6/20(日)23:59まで。
ぜひぜひお見逃しなく、この機会にSottoさんとのコラボデザインアイテムをチェックしてみてくださいね!

アイテム一覧&購入はこちらから▼

SHOP

09design

さまざまなかたちと柄をしたキャラクター描きました。人それぞれに、あるいは一人の人であっても日々変化するさまざまな感情を抱きながら、そのありのままを受け止めて生きる様子を表現しています。
ジャッジメントせず、ありのまま、感じるままに。あえてメッセージは載せず、シンプルなデザインに仕上げました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。