【今週のデザイン】JAMMIN×laule’a

2020.7.30 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。
今月も今日と明日で終わり。いよいよ8月ですね。

さて、今週のlaule’a(ラウレア)さんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックしていただけましたでしょうか?
ヌケ感のあるユルい雰囲気が雰囲気が夏のTシャツとしてもぴったり!な一枚です。

デザイナーのDLOPに、デザインのポイントを聞いてみました。

ラウレアさんが運営されている、体が不自由な子どもたちが楽しく遊べる放課後等デイサービス「遊びリパーク Lino’a(リノア)」。障がいの有無や年齢に関係なくその場を通じてボーダレスな関係性を築かれているところを表現したかったので、さる・ねこ・ねずみという種類も違えば大きさも違う動物が一台の自転車に乗って、同じ空間を思い思いに楽しむ様子を描きました。

自転車というモチーフをチョイスしたのは、”「遊び」を糧に、社会性や挑戦する姿勢を身につけて外に出ていく、新しい一歩を踏み出す”ということを表現したかったから。この自転車は、サーファーの方が浜辺で乗る自転車としても知られる「ビーチクルーザー」という大きなハンドル、太いタイヤが特徴のものなのですが、横川さんと話していた時に「ビーチクルーザーに子どもたちを乗せて、一緒にサイクリングしているんですよ」というヒントをもらったので、そのまま絵のモチーフとして使わせてもらいました。

リノアを一緒につくりあげている子どもたちやスタッフさん、親御さんたち…。皆さんの自由で風通しの良い雰囲気を感じたので、それをデザインでも表現できたらと思い、文字は流れるように動きを出し、少し手描き感も残して、機械的ではない温かい印象にしています。

リノアの皆さんも早速アイテムを着てくださり、ステキな着用写真をご紹介します。゚+.(・∀・)゚+.゚

…今回、いろいろとお話を聞かせてくださり、デザインについてもDLOPとたくさんやりとりしてくださった代表の横川さん(左)と、フェイスシールドを持ってこられたという慶應義塾大学看護医療学部准教授の宮川先生。
リノアのスタッフさんが「気管切開している児童がシュノーケリングをできるツールを作れませんか?」と相談したところ「同じことを考えてたところ!」と宮川先生からご返答があったのだそうで、なんとも!!!アツい企画が進みそうですね…!

リノアのスタッフさんもコラボアイテムを着てくださっています(・ω・)b゚.+:。

親子でおそろコーデも♡

…モスグリーンのお揃いコーデ、ステキです!ありがとうございます♡

アイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)がラウレアさんへとチャリティーされ、障がいの有無や年齢に関わらず、地域の人たち同士で自然につながれる場として、リノアの敷地内に誰もが遊ぶことができる「みんなの公園」をつくるための資金となります!

…そう、今週もLANDMADEさんのコーヒーたくさんご注文いただいています!ありがとうございます。

コラボアイテムの販売は、今週末8/2(日)23:59まで!
ラウレアさんの活動を、チャリティーアイテムでぜひ応援いただけたら幸いです◎

コラボアイテム一覧&購入はこちらから↓

SHOP

09design

一緒に自転車に乗るサルと黒猫、ネズミの姿を描きました。
障がいの有無や年齢、性別を超えて、誰もが自分らしくありのままで、そして一緒に楽しく前に進んでいこうというメッセージが込められています。

“We all live together”、「私たちは皆、一緒に生きている」というメッセージを添えました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。