【今週のデザイン】JAMMIN×FaSoLabo京都

2020.5.27 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。
京都・大阪では緊急事態宣言が解除され、自宅作業がメインになっていたDLOPくんも、今週から出社しています。
…4人揃って仕事ができること、当たり前のようでありがたいことだなあとしみじみと。

さて、今週のFaSoLabo京都さんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックしていただけましたでしょうか?!

太陽に向かって進む様子を描いた、ポジティブな印象のデザイン。
DLOPくんに、デザインのポイントを聞いてみました。

太陽に向かう人の足の軽やかなステップだったり、「上昇する」「前に進む」気球をモチーフとしてチョイスしていたり、全体を通して”ポジティブさ”を意識しました。
ファンタジーな雰囲気を出すために、雲にかかったはしごや階段などでももちろん演出しているのですが、僕の中では、すごく細かいのですが「太陽の後ろに雲を描いた」点がポイントです。宇宙にある太陽は、普通は人から見て雲の前に来ることはありません。あえて雲を後ろに描くことで、絵本のような世界観を表現しました。

…なるほど!!!
それは気がつかなかった!!!

FaSoLabo京都の皆さんの、とっても爽やかな着用写真をご紹介します♡

…素敵な着こなし、ありがとうございます♡
白地アイテムへのオレンジのプリントも、夏らしくて良い感じです!

FaSoLabo京都さんが運営事務局のひとつとなって準備を進めている「食物アレルギー・ドリームプランプレゼンテーション」(2020年8月8日開催)は、出場者のアレルギーっ子たちが、食物アレルギーがあるからこその夢や希望を社会に向けて発信する一大プロジェクト!
(→「食物アレルギー・ドリームプランプレゼンテーション」公式ホームページはこちらから)

出場者をサポートする「大人サポーター」さんたちのオンライン交流会にて、皆さんが今回のコラボアイテムをお揃いで着てくださいました!

…嬉しい♡

アイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)がチャリティーされ、「食物アレルギー・ドリームプランプレゼンテーション」開催のために使われます!

現在、目標金額10万円に対し、49%のチャリティーが集まっています。
アレルギーっ子の夢の発信、そして食物アレルギーがネガティブなこととしてではなく、普通のこととして、あるいはポジティブなこととして受け止められていく社会が広がっていくことを願って、このプロジェクトの成功をコラボアイテムで応援いただけたら幸いです!

コラボアイテムの販売は今週末、5/31(日)23:59まで。
どうぞお買い逃しなく!

▼チャリティーアイテム一覧&購入はこちらから

SHOP

09design

梯子、気球、階段…さまざまな方法で太陽へたどり着く子どもたち。
無限の発想で食物アレルギーをプラスに変え、大人たちが思いもつかなかったような方法で未来を切り拓く様子を表現しました。

“You are capable of amazing things”、「君には、すごいことを達成できる力があるよ!」というメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。