【今週のデザイン】JAMMIN×難病のこども支援全国ネットワーク(難病ネット)

2019.12.5 | CATEGORY : THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。

今週の難病のこども支援全国ネットワーク(難病ネット)さんとのコラボデザインは、ワクワク感が溢れるデザインです。
皆さますでにチェックいただけましたでしょうか?

デザイナーのDLOPに、デザインのポイントを聞いてみましょう。

難病ネットさんが運営するコミュニティやキャンプ、宿泊施設が、子どもたちにとって楽しくて、素直にありのままの姿でいられる場であることを表現したかったので、楽しそうな表情を浮かべるかわいい動物たちを、絵本のようなタッチで表現しました。キリンやウサギなど子どもが好きそうな動物を選んで描いているのもポイントです。

文字はあえてシンプルに、そして動物たちが乗るバンもあえてレトロにして、大人の方でも楽しく着やすいデザインに仕上げました。

難病ネットの皆さん、先日開催された、立憲民主党つながる本部&障がい者PT主催の「つながるフェスティバル2019」にて、早速今回のコラボデザインアイテムを着用してくださいました!

今回、お世話になった福島さんと本田さん↓

トートバッグ、ナチュラルカラーだけでなく、赤も人気です!

ちょっぴりお茶目な福島さんのお写真も♡

今回のデザイン、キッズがとってもかわいいのです(*゚▽゚)ノ
かわいいキッズの着用お写真も送っていただきました♡

↓そして、事務局メンバーの皆さんも!クリスマスバージョンでお写真撮ってくださいました!ありがとうございます。

チャリティーアイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ/バッグ類は100円/700円から選べます)が、難病ネットさんへとチャリティーされ、難病の子どもとそのご家族が無料で利用できる宿泊施設“あおぞら共和国”の運営資金となります。

今回のチャリティーで、1家族4人と仮定して、10家族分の宿泊費・112,000円(一人一泊あたり2,800円)を集めることが目標でしたが、皆さまのおかげで目標金額を達成しました!コラボアイテムをご購入いただいた皆さま、ありがとうございます!

引き続き、”あおぞら共和国”の運営資金を集めています。
難病や障害の有無にかかわらず、ここで過ごす子どもたちが子どもらしく、きょうだいさんやご家族、お友達と遊び、楽しい思い出をたくさんたくさん作ることができるように。ぜひ、チャリティーにご協力いただけたら幸いです!

コラボアイテムの販売は、12/8(日)23:59まで。
どうぞお買い逃しなく◎

↓チャリティーアイテム一覧&購入はこちらから

SHOP

09design

同じ一つのバスに乗って、嬉しそうな表情を浮かべる動物たち。病気や障害の有無に関わらず、誰しもに楽しみやワクワクする空間があることを表現しました。”がんばれ共和国”、”あおぞら共和国”のシンボルである気球もさりげなく描かれています。

“Happiness is a journely, not a destination”、「幸せは目的地ではなく、旅である」というメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。