【今週のデザイン】JAMMIN×トーチの会

2019.10.25 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

先日の「おはよう朝日です」を観てくださった皆さま、ありがとうございます(関西での放送)。
いろんな方から「観たよ」という声をいただき、私たちもとても嬉しい気持ちでいっぱいです…!

実は昨日から東京に来ており、日中外に出ているため反応少し鈍めですが、皆さんのお声、しかと届いております…!ありがとうございます。

さて、今週の「トーチの会」さんとのコラボデザイン、
三日月の上に佇むフクロウは、「知識こそワクチン」と活動を続けるトーチの会さんの闇を照らす活動と同時に、実は「トキソプラズマ」と「サイトメガロウイルス」をとっても忠実にデザインに落とし込んでいるのです。

三日月は、トキソプラズマの形(内部の核やミトコンドリアなどの構造物もデザイン性も重視しつつ出来る限り忠実に表現しました!)を表していて、月の周りに光る六角形(実際は正20面体)はサイトメガロウイルスの芯の部分を示しています。
また、サイトメガロウイルスが細胞の中にいる時の形は、今回描いた「フクロウの目」ととてもよく似ています。

デザイナーのDLOPにも、デザインのポイントを聞いてみました。

トキソプラズマの構造を月というモチーフで、また正20面体でサイトメガロウイルスを表現するにあたって、トーチの会さんからもアドバイスをいただきながら、違和感のないデザインに仕上げる点にこだわりました。
文字は、月や星、フクロウといった神秘的なモチーフに合わせて、ファンタジーな本の表紙のようなフォントで表現しています。

トーチの会の患者会ご家族の皆さんや、関係者の皆さんにも早速コラボアイテムを着ていただいています!

…素敵な着こなし、ありがとうございます♡

好評につき、目標金額を20万円に引き上げました!
チャリティーにご協力いただいた皆さま、ありがとうございます。

引き続き、この感染症について、正しい知識を一人でも多くの人に伝えるため、感染症啓発のポスター・パンフレットを配布のための資金、また医療関係者に向けての啓発活動のための資金を集めます!

コラボアイテムの販売は、10/27(日)23:59まで!
どうぞお買い逃しなく!

09design

三日月にとまるフクロウを描きました。
トキソプラズマが三日月の形(その内部には核やミトコンドリアなどの構造物も)を、月の周りに光る六角形(実際は正20面体)はサイトメガロウイルスの芯の部分を示しています。同時に、月明かりの中を導いてくれるフクロウのように、正しい知識を伝えていくことで、暗闇の中を照らしていくトーチの会の活動を表現しました。

“The light shines in the darkness, and the darkness has not overcome it”、「光は暗闇を照らし、そして暗闇が光に打ち勝つことはない」というメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。