【今週のデザイン】JAMMIN×ハンガーゼロ

2019.5.16 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。

今週のハンガーゼロさんとのコラボデザインは、強いメッセージが込められた、それでいてかわいらしいイラストが特徴です。

デザイナーのDLOPに、ポイントを聞いてみましょう。

「飢餓」という、日本人からするとあまり馴染みがないようなテーマを身近に感じてもらえるよう、文字を含め、あたたかさの出る手描きのタッチを意識しました。団体の活動を象徴する「魚」と「麦」が、隠しモチーフとして入っているのも特徴です。

ハンガーゼロの皆さんにも早速着ていただいています!
ハンガーゼロ親善大使の森祐理さん(中央)と。

キッズでお揃いもかわいい♡

1アイテム購入ごとの700円のチャリティーは、アフリカ・モザンビークを3月に襲った巨大サイクロン被害によって破壊されてしまた3344の学校のうち、1校を再建するための資金となります。

現在、目標金額10万円に対し49%を達成中。
引き続き最後まで、どうぞよろしくお願いいたします!

チャリティーアイテムの販売は、5/19(日)23:59まで。
どうぞお買い逃しなく!

チャリティーアイテム一覧&購入はこちらから↓

SHOP

09design

缶詰の中から新芽が出ています。
食糧を象徴する缶詰から出た芽には、飢餓に苦しむ人たちに食べ物だけを与えるのではなく、自ら食糧を生むノウハウを得て、それをさらに誰かに伝えていってほしいという団体の思いを込めました。
缶詰のラベルには、団体の活動を象徴する魚と麦の穂が描かれています。

“Change myself, change the world”、「わたしから始める、世界が変わる」というメッセージを添えました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。