【今週のデザイン】JAMMIN×エバーラスティング・ネイチャー

2019.5.1 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

令和になりましたね!平成から令和へジャンプ。
GWも今日で5日目になるのでしょうか?!お休みの皆さま、お仕事の皆さまもいかがお過ごしでしょうか。

さて、今週のエバーラスティング・ネイチャーさんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックしていただけましたでしょうか?!
DLOPが得意とする生き物モチーフ、ウミガメが精巧に描かれたデザインはなかなか珍しいのではないかと思いますლ(╹◡╹ლ)

DLOPにデザインのポイントを聞いてみましょう。

まずはウミガメのディテールにこだわり、細部まで観察して描いたというのがひとつです。
テーマとしては「地球」や「環境」という壮大なテーマなのですが、壮大だからと遠くの出来事として描くのではなく、今目の前にいるウミガメや私たち一人ひとりにその全てが宿っているということを表現したくて、そんな点からもウミガメの姿を細部までこだわって仕上げました。

写真で見るとそうでもないんですが、ウミガメは少しつり目がちで、絵にした時に若干キツイ印象になってしまうので、やさしい表情を感じ取ってもらえるよう、表情にもこだわりました。

こだわりのウミガメアイテム、エバーラスティング・ネイチャーのスタッフの皆さんにも早速着ていただいていますよ〜!
↓企画からインタビューまで、今回いろいろとお世話になった岩井さん!

かわいいです〜♡こちらはベーシックTシャツ(モスグリーン)ですね!
ネイチャー系のご活動をされている団体さんとのコラボ時には、このカラーはとても人気です!

↓こちらも、定番人気のAラインTシャツ。

ホワイトに、爽やかなブルーグリーンのインクが映えますね!
これからの季節、裾がひらひらっとしたAラインTシャツは、見た目にも涼やかです♩

↓こちらは、小笠原海洋センターのスタッフの皆さん!

海をバックに、素敵なお写真ありがとうございます!
ベーシックTシャツ(ネイビー・ライトブルー)と、フーディー(オートミール)を着用してくださっています♡

…小笠原諸島、行ってみたい!ウミガメと触れ合ってみたい…!

1アイテム購入ごとの700円のチャリティーは、小笠原諸島でのウミガメの調査や夜間の砂浜パトロール、保護したウミガメの放流等、ウミガメ保全のために必要な資金となります。
ウミガメにとっても故郷である地球を守り、彼らが生きやすい環境を残していくために、ぜひ今回のコラボアイテム購入でエバーラスティング・ネイチャーさんのご活動を応援してください!

チャリティーアイテムの販売は、5/5(日)23:59まで。
どうぞお買い逃しなく!

チャリティーアイテム一覧&購入はこちらから↓

SHOP

09design

ウミガメの背中には山や木が描かれています。彼らが生きていくためには、海や陸を含む自然や、地球環境そのものが大切であるということを表現しました。
ウミガメが暮らす尊い海、繊細な自然を守ることが、巡り巡って私たち人間の暮らしを守ることにつながるというメッセージも込められています。

“The earth has music for those who listen”、「聴こえる人には、地球が奏でる音楽が聴こえる」という言葉を添えました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。