「三休 – Thank You-」の施設をご紹介します!

2019.1.2 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

こんにちは!山本です。

先週から年をまたいで開催中の、JAMMINの新規事業・障害のある人が働く場「三休-Thank You-」とのコラボ(紹介記事はこちらから)

今日は「三休」の施設をご紹介したいと思います。
案内してくれるのは…この人!

どうも、西田です。

1枚ずつ丁寧に貼り付けた点字ブロックと一緒に。
ここが「三休」の入り口。障害のある人ない人、地元の人そうでない人、たくさんの人がここでつながり、喜びでこのドアをくぐってくれることを願って…!

入り口ですが、以前は段差がありました。
車椅子でも入ることができるよう、以前の段のコンクリートを砕き、新たにスロープを作成。
もちろん、ここもすべて手作業!

中に入ってすぐ左にあるのが、相談室。

…特別に壁を張って作った部屋です。
中は今のところJAMMINの物置になっていますが…

…施設がOPENしたら、テーブルと椅子を置いて、気兼ねなく相談できる部屋になるといいな。

そして、相談室の反対側、中に入って右側にあるのが、長いバーカウンターです!

ジャーーーーン!!!!!

何を隠そう、私も最初はここに飲みに来ていた一人の客でした。
三休をOPENしてからも、ここで地域の方たちとたくさん交流できたらいいなあ。

ちなみに、このカウンターテーブルもオール手作り(笑)
ここまでくると、DIYもプロの域ですね…。

そして、カウンターを通り過ぎ、さらにビリヤード台も通り抜けた先、部屋の一番奥にあるのが、多目的トイレ!

広いです。
そしてここもできる箇所はすべてDIYにて遂行、プロの仕事ぶりです。

もうひとつ、大事なのがこれ!

…防火装置。施設OPENにあたり、設置しました!

…おっと、反射して写っていませんでしたね、このマーク↓

心なしか、「楽しみ〜!行く行く〜♬」というポーズに見えてきます(笑)

ハード面の準備は整ってきました!
年が明けて、ここからはソフト面の力を入れていきます!
一緒に働いてくださる利用者さんを探して、今その準備を進めているところです。

…と同時に、少しずつ場をあたためる準備も。
来月からは、ここでマルシェも月1で開催予定です!

ドキドキ、ワクワク。
私たちも目が離せません…!

2週目を迎えた三休とのコラボ。
1/6(日)まで開催しています!

たくさんの方に応援いただき、目標金額の100万円を達成しました!ありがとうございます。
ネクストゴールとして、畑のための耕運機や管理機、施設の備品購入のため、目標金額を180万円に引き上げました!

引き続き、JAMMIN創立5周年記念デザインアイテムで、三休プロジェクトを応援いただけたらうれしいです!
SHOPページはこちらから↓

SHOP

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。