【今週のデザイン】JAMMIN×日本こども支援協会

2018.10.4 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

10月4日、今日は「里親の日」。

里親制度の啓発や里親支援を行なっている「日本こども支援協会」さんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックいただけましたでしょうか?
タイポとテントのイラストの組み合わせがスタイリッシュな1枚です。

デザイナーのDLOPに、デザインのポイントを聞いてみましょう。

親子間の絆を表現したくて、やさしくカジュアルなタッチで描きました。

タイポグラフィは太陽やテントなどのモチーフに合わせて、アウトドアなテイストに。日本こども支援協会さんのご意見もヒアリングさせていただきながら、こだわりあるデザインに仕上げました。

個人的には、明るさ、ぬくもり、そんな中にある静かな喜び…、そんなものをギュギュッと詰め込んだデザインだと思っています◎

そんなコラボデザインアイテム、日本こども支援協会の岩朝さんと吉本さんにも、早速着ていただいています!
とっても素敵な着こなしwith鹿 in奈良公園、ご覧ください♡

…右が岩朝さん、左が吉本さん。「One Loveキャンペーン」のチラシを手に。
キャペーンの準備で超ご多忙の中、今回のコラボにあたって時間を作っていただき、いろいろとご対応いただいたお二人。本当にありがとうございます!

…岩朝さんにはグレーのパーカー&トートバッグ、吉本さんにはベーシックTシャツホワイトを着ていただいています!
これからの季節、JAMMINアイテムの中でも好評いただいているパーカー、かなりおすすめです!!!
白地Tシャツのグレーのインクもかわいい◎


…キレイめなスタイリングの着こなし、とっても素敵です…!
鹿ちゃんも、さては欲しそうな目で見つめていますね…?!

チャリティーアイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ・雑貨類は100円/700円からチャリティー額を選べます)が日本こども支援協会さんへとチャリティーされ、里親制度をよりたくさんの方に知ってもらうため、「One Loveキャンペーン」で配布するハート型チラシを印刷するための資金になります!

現在、12万円の目標金額に対し、43%を達成中。
10,000人の社会的養護が必要な子どもたちの未来を希望につなげるべく、10,000枚のチラシ配布を目標にしています!是非、チャリティーアイテムで、子どもたちの明るい未来を応援いただけたらうれしいです!

チャリティーアイテムの販売は、10/7(日)23:59まで。
どうぞお買い逃しなく!

チャリティーアイテムの購入はこちらから↓

SHOP

09design

さんさんと照らす太陽の下に、テントがあります。
太陽は親から子へと注がれる普遍的な愛を、テントは、親子が一緒の空間で仲良く穏やかに過ごす場所を表現しました。

“There is always the sun in the sky for those who want to see it”、「見たい人のためには、太陽はいつでも空に存在するよ」というメッセージには、何があっても変わらない普遍の愛と、逆境野中でも空を見上げ、太陽を見ながら、希望を捨てずに生きてほしい、という願いを込めています。

Design by DLOP

団体紹介ページはこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。