【今週のデザイン】JAMMIN×レット症候群支援機構

2018.8.9 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

今週は少し涼しいお天気が続いていますね。山本です。

さて、今週のレット症候群支援機構さんとのコラボデザイン、皆さまもうチェックいただけましたでしょうか?

…明るくてかわいらしいイラストが印象的なデザインです。

JAMMINが創業して間もない2014年にも、コラボしていただいたレット症候群支援機構さん。
THIS WEEKの団体紹介記事の最後にも書いたのですが、その時デザインを担当したのは、当時まだ学生だったDLOPでした。

今でこそ毎週DLOPがデザインを担当してくれていますが、当時、JAMMINは現在のように専属のデザイナーが常駐していたわけではなく、毎週のコラボデザインを「外注」というかたちで何人かのデザイナーさんに分けて依頼するというかたちでデザインを作っていました。

その中のひとりとして、レット症候群支援機構さんとのコラボデザインを担当したDLOP。DLOPにとっては、このデザインが記念すべきJAMMINとの初仕事でした!

↓こちらが、2014年のコラボ時のコラボデザイン。

実際にレット症候群支援機構代表の谷岡さんの話を聞きに伺い、感じたことをデザインで表現し、チャリティーアイテムが完成する。JAMMINとの初めての仕事だったこともあり、DLOPにとってはこれまでの中でも、特に印象に残っているコラボだそうです。

…そして今回、4年ぶりにまたレット症候群支援機構さんのデザインを担当したDLOP!
今回のデザインのポイントを聞いてみましょう。

谷岡さんの娘さんへの思いや、紗帆ちゃんのやさしい表情を出したくて、やわらかいタッチを意識しました。「女の子にしか起こらない病気」というところで、繊細な部分も表現したいと思い、点描画で細かく描いています。

前回のデザインは、どちらかというとデジタルで大胆なものだったので、そことはガラッと変えたいという思いもあり、今自分が持っているスキルを集大成して、前回とは異なる雰囲気に仕上げました。

谷岡さんと娘の紗帆ちゃんも、今回のコラボデザインTシャツを早速着てくれました!

ほかにも、こんな素敵なお写真も↓♡

点描画がポイントの今回のデザイン、普段の生活にさりげなく、やさしく寄り添う雰囲気です♡

チャリティーアイテム購入ごとの700円(キッズTシャツ・雑貨類は100円/700円からチャリティー額を選べます)がレット症候群支援機構さんにチャリティーされ、レット症候群の治療法確立のための研究助成金となります!

アイテムの販売は8/12(日)23:59まで。
どうぞお買い逃しなく!

チャリティーアイテム一覧はこちらから↓

SHOP

09design

大きなバッグから、風船やカメラ、本や花…、ワクワクするいろんなものが飛び出しています。
決してつらいだけではない、いろんな思いや喜びも詰め込んで、明るい未来を目指して、これからも笑顔で共に旅をしていく。
そんな思いを込めたデザインです。

“care today, cure tomorrow”「今日できるケアをしながら、希望を持って生きよう」というメッセージを添えました。

Design by DLOP

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。