【THANKS】公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンさんより、御礼とメッセージをいただきました!

2018.7.27 | CATEGORY :PAST CHARITY

今年1月にコラボした「公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン」さん。
「わが家のようにくつろげる第二の家」をコンセプトに、自宅から遠く離れた病院に入院している子どもとその家族がゆったりと過ごせる滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス」を、全国12箇所で運営しています。

JAMMINとのコラボデザインに描いたのは、誰しもがゆっくりとくつろげる「第二の家」のような場所。ドナルド・マクドナルド・ハウスさんのコンセプトである“Home Away From Home”、「家から遠く離れた、第二のわが家」をデザインで表現しました。

この度、皆さまよりお預かりした107,420円(※入金時)のチャリティーを入金し、ドナルド・マクドナルド・ハウス さいたまのハウスマネージャーの斎藤さんより、チャリティーにご協力いただいた皆さまに御礼とメッセージをいただきましたので、ご紹介します!

氏名:斎藤麻矢(さいとう まや)
役職:ドナルド・マクドナルド・ハウス さいたま ハウスマネージャー
略歴:2006年よりドナルド・マクドナルド・ハウスのハウス運営に関わり、2018年4月1日よりドナルド・マクドナルド・ハウス さいたまのマネージャーとなりました。

最近の活動

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンは病気のお子さんとご家族のために安心で、快適な「第二のわが家」であるドナルド・マクドナルド・ハウスを全国で12か所運営しています。

さいたまハウスは2016年12月にオープンしました。昨年は327家族にご利用していただきました。
まだまだ埼玉県では認知が低いですが、徐々に支援してくださるボランティアさん、支援団体も増えてきています。もっと多くの方にハウスの活動を知っていただきたいと思っています。それは滞在している家族への優しい応援につながるからです。

チャリティーの使途

今回のJAMMIN様のチャリティーで集まりました募金はドナルド・マクドナルド・ハウス さいたま(さいたまハウス)のベッドルームに空気清浄加湿器を各部屋1台ずつ設置しました。

さいたまハウスは埼玉県立小児医療センターの病院内に開設されたハウスです。感染症に気を使う病院内ですので、ハウス内清潔に注意して運営しております。特に冬季は暖房も入りますとかなり乾燥しますので、感染症の予防には必需品でした。

(チャリティーで購入した加湿器)

最新ニュースの発信

最新情報はドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンのHPやフェイスブックで発信しています。

■ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン ホームページ

■ドナルド・マクドナルド・ハウス さいたま twitter

(加湿器は、ベッドルームで活躍しています!)

皆さまへメッセージ

ドナルド・マクドナルド・ハウスはお子さんが病気の時も家族が一緒にいることで、大きな力になるように難病のお子さんとそのご家族をサポートしています。

「Keeping families close(家族が一緒にいられる)」これが私たちの願いです。

09design

「道と道の間にある、一軒の山小屋。
旅の途中、ふと足を止め、誰しもがゆっくりとくつろげる「第二の家」のような場所を表現したコラボデザインアイテムを、2018/2/12~1週間限定で販売、集まったチャリティーをドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンさんへ入金させていただきました!

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。