【今週のデザイン】JAMMIN×日本介助犬協会

2018.5.10 | CATEGORY :THIS WEEK COLUMN

山本です!
今週の日本介助犬協会さんとのコラボデザイン、皆さますでにチェックいただけましたでしょうか?

愛らしい表情の犬が、扉を開けて飼い主を待っている姿を描きました。
扉の向こうには、美しい景色が広がっています。

デザイナーのDLOPに、デザインのポイントを聞いてみましょう。

新しい世界へ飛び出すキラキラ感のようなものを、ファンタジーなタッチで表現しました。あとは、子どもっぽくなりすぎないようにフォントを意識しました。

優しい目でこちらを見つめる犬と、その先に広がる未知の可能性に満ち溢れた世界。希望感じるデザインを、日本介助犬協会のスタッフの皆さんにも早速着ていただいています!

「介助犬総合訓練センター ~シンシアの丘~」の職員の皆さん↓

…ホワイトとネイビーのTシャツが、スッキリとシックな着こなしで素敵です!

本部職員の皆さん↓

…こちらはカラフル!定番カラーのホワイトはもちろん、ライトブルー(左)、マスタード(右)も、ラフな雰囲気が加わってかわいいです!

そして、こちらはジュディ・オングさん↓

…ジュディさんは、「介助犬サポート大使」として日本介助犬協会さんを応援されています。

皆さんの着用写真からもわかるのですが、デザインだけ見るとカジュアルな雰囲気ですが、着用してみると、シックにさらっと着られるデザインです◎

コラボアイテムの販売は、13日(日)23:59まで。
1アイテム購入につき700円(キッズTシャツ・雑貨類は700円/100円から選べます)が日本介助犬協会へチャリティーされ、介助犬育成のための資金となります!

どうぞお買い逃しなく!

09design

キラキラした世界へと続くドアを開けて、飼い主を待つ介助犬の姿を描きました。
介助犬との生活が、新しい世界への扉を開き、明るい未来へと導いてくれる様子を表現しました。

“The dog brings me hope”、「この仔が、私に希望を運んできてくれる」というメッセージを添えています。

Design by DLOP

団体紹介ページはこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。