【THANKS】NPO法人日本補助犬情報センターより、御礼とメッセージをいただきました!

2017.12.22 | CATEGORY : PAST CHARITY

9月にコラボした日本補助犬情報センターさん。
補助犬を連れているからと外出を遠慮するのではなく、正しい理解を得ることで、補助犬を「当たり前」の光景にしたい、誰もが生き生きと生活を楽しめる共生社会をつくっていきたい、という思いを、補助犬と人間の足元を描いて表現したコラボデザインは、実際に飲食店の方が着てくださり「ウェルカムですよ!」と賛同してくださったり、とても好評でした!

この度、皆さまからお預かりした329,390円(※入金時)のチャリティーを入金し、日本補助犬情報センターの橋爪智子さんより、チャリティーにご協力いただいた皆さまに御礼とメッセージをいただきましたので、ご紹介します!

名前:橋爪智子
役職:専務理事兼事務局長
略歴:OL時代にAAT(Animal Assisted Therapy:動物介在療法)に関心を持ち、ボランティアをしながら国内外で勉強を始める。1998年、米国DELTA協会(現・米国Pet Partners協会)の「Pet Partners® program」修了。2002年より現職。身体障害者補助犬法には、法律の準備段階からかかわっている。10歳と7歳の2児の母として、子ども向けの社会貢献教育&UD講座にも力を入れている。

最近の活動

9月にJAMMINコラボTシャツを作っていただき、非常に好評をいただき、多くの方のご支援のお気持ちを改めて肌で感じることができました♪

当会にとっても、とても大きな刺激となりました。
チャリティー期間内の9月8日に新しい形のイベント【もうすぐ15周年!どうむかえる?!〜『10月1日=補助犬の日』を社会にもっと広げよう!〜補助犬と人・人と人、グッドなパートナー】を開催し、会場ではJAMMINコラボグッズをそれぞれ身につけて、記念撮影も実施♪

身体障害者補助犬法が2002年10月1日に施行されてから15年。
しかしながら無くならない補助犬同伴拒否の問題や、まだまだ広がらない障害理解の現状を踏まえ、更に活動を加速させております。とにかく、社会基盤に『真の障害理解』が定着しないことには、補助犬理解も実現できない!と考えていますので、今までの15年とは違う形で社会にアプローチして行こう!と、新しい企画をどんどんと考えております。

まずは、補助犬法施行から15周年の10月1日補助犬の日に『10月1日【 #ほじょ犬の日 】であなたの「ありがとう」をつぶやいて』企画を実施しました!

((ジャーナリスト堀潤氏率いるGARDEN Journalismでも紹介いただきました!こちらよりご覧いただけます。)

「 #ほじょ犬の日 」の10月1日12時〜13時の1時間の間での、SNSを使った新たな試みに挑戦しました。
補助犬は障害のある方達にとって心強いパートナー。自分にとって補助犬のような存在への「ありがとう」を、写真にとって投稿してほしいと呼びかけ、ツイッター等のSNSでハッシュタグ「 #ほじょ犬の日 」を添えてもらうことで、トレンドワード入りを目指すという試みです。
トレンド入りすることで、これまで補助犬のことを知らなかった人たちにも存在を伝えたいというのが狙いでした。

初の試みにどうなるか?とても不安でもありましたが、始めてみると、とても大きな反響がありました。
そして、みるみるうちに多くの方が賛同し協力してくださり、素敵な写真とコメントが沢山集まりました!何より皆さんの反響が大きかったのが「否定的なコメントが一切ない!みんなの優しい気持ちが集まっている!」という点でした♪ 
途中、ツイッター業界では有名なシャープ公式ツイッターでも「#ほじょ犬の日」をつぶやいて下さり、絶賛の嵐が巻き起こっておりました。

お陰様で、初めてのチャレンジでしたが、目標のツイッタートレンド入りも達成でき、日本だけに留まらず世界各国からの賛同の気持ちが寄せられ、本当に感動しました!ご協力いただいた皆様、ありがとうございました♪
(実は、当日は私の祖母の49日法要だったのですが、途中途中子ども達に見つからないようにツイッターへの返信をしており、大忙しでした!(笑)しかし、誰よりも私の仕事を応援してくれていた祖母ですので、笑って許してくれているような気がしております♪)

また、全米ハンバーガーランキングNo.1の「シェイクシャックみなとみらい店」のチャリティーパートナーにも選んで頂き、チャリティーメニュー【ベイサイドクリート】が誕生!(紹介記事はこちらをご覧ください!)
関東近郊の方、是非みなとみらいにお立ち寄りの際は、補助犬達のことを想い出しながら、ご堪能ください♪
とっても優しい味の身体にも優しいアイスですよ♪

(※写真提供:株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー シェイク シャック事業部 公式ホームページはこちらから

そして1年で一番忙しくなる障害者週間(12/3~9)には、東京と大阪で補助犬啓発イベントを実施。多くの方々に補助犬3種について知って頂き、そして3種の補助犬ユーザーさん達の生のお話を聞いていただくことができました!

8bit newsで動画記事にしていただきましたので、こちらより是非ご覧下さい!(もちろん、JAMMINさんTシャツ大活躍です!)

チャリティーの使途

今回、ご支援いただいたチャリティーに関しましては、同伴拒否を無くすための冊子作り1000部&ウェブサイト上のマップ作成に使わせていただきます。

現在、デザインを含め、内容の調整に入っております。補助犬3種の事を正しく知っていただき、補助犬ユーザーさん達の想いを伝えられるような内容にできるよう、皆様からいただいたご支援のお気持ちをしっかりと、反映させたいと思っています。今年度中には、完成報告できる予定ですので、楽しみにしていて下さい!

また、こちらでご報告させていただきたいのですが、「補助犬とお店に行こう」プロジェクトの活動を共にしている、NPO法人MAMIE代表の安藤美紀氏の聴導犬レオン君がこのたび、8年の聴導犬としてのキャリアをリタイアしました。本当に、お疲れ様でした。そしてたくさんの人に聴導犬の事、補助犬の事を伝えてくれて、ありがとう♪

リタイア後は、安藤家のお目付け役として(笑)、後継犬のアーミの指導に当たるそうです♪

(左:元聴導犬レオン君、右:新聴導犬アーミちゃん。仲良く手をつないでいます♪)

これからも、「補助犬とお店に行こう」プロジェクトが更に更に広がるように、頑張ります!

最新ニュースの発信

最新情報は、当会のSNS(Facebook・Twitter・Instagram)やウェブサイト、ブログ等で発信しています。私達が最も大切にしているのは「正しい情報」です。ぜひ、1人でも多くの方にご覧頂き、「いいね!」やシェアでどんどんと一緒に盛り上げて頂けると、とっても心強いです!

◼︎日本補助犬情報センター 公式ホームページ

◼︎UD情報ブログ「ほじょ犬ってなぁに?」

◼︎日本補助犬情報センター Facebook

◼︎日本補助犬情報センター Twitter

◼︎日本補助犬情報センター Instagram

皆さまへメッセージ

私たちにとって、皆さんお1人お1人の発信が、何よりも心強いサポートになります!是非、まずは皆さんが補助犬を正しく知り、補助犬を取り巻く社会課題を知り、その解決に向けてともに情報発信していただけると嬉しいです♪

引き続き、新しい形の発信を続けて行きたいと思っております。 「INUNOMI」という新しい形のイベントを始めました。2020年に向け、皆さんと一緒に創り上げて行きたいと思っております。2ヶ月に1回開催しておりますので、是非、当会SNSでチェックして、参加してください♪お待ちしております♪
もちろん、JAMMINさんTシャツ&バッグをお忘れなく♪

第2回INUNOMIの内容はこちらから

「補助犬とお店に行こう」プロジェクトを全国に発信し、当たり前の風景を作って行ける様、新しいムーブメントを皆さんと一緒に起こして行きたいと思っております。今後とも、応援宜しくお願い致します!

09design

“It’s all a part of my life”、
「すべてが、私の人生の一部」。

補助犬が生活の一部としてそこにいることは、特別ではなく当たり前のこと、という思いを表現したコラボデザインアイテムを、2017/9/4~1週間限定で販売、集まったチャリティーを日本補助犬情報センターさんへ入金させていただきました!

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。