【THANKS】HOKKAIDOしっぽの会より、御礼とメッセージをいただきました!

2017.11.24 | CATEGORY : PAST CHARITY

7月末にコラボした「HOKKAIDO しっぽの会」さん。犬猫のかわいらしい後ろ姿を描いたデザインが大好評でした!

皆さまよりお預かりした306,550円(※入金時)のチャリティーを、この度無事入金し、チャリティーにご協力いただいた皆さまへ、しっぽの会の上家さんより御礼とメッセージをいただきましたので、ご紹介します!

メッセージをいただいた際、「犬猫の活動をしていない方がデザインしてくださったのに、Tシャツのモチーフやメッセージが、変な話だけれど自分に言われているようで、本当に嬉しかった」とおっしゃってくださり、とてもとても嬉しかったです。ありがとうございます。

北海道は既に雪が降り一足早く冬が到来しているのだそう。今後のご活躍も、応援しています!

氏名: 上家桃子
役職: 理事
略歴: 2007年よりボランティアとして加わり、2015年より現職。

最近の活動

8月上旬にチャリティTシャツのコラボをさせていただきましたが、その後9月には法定の「動物愛護週間」があり、札幌市の「人とペットの暮らし広場」や「動物愛護フェスティバルinえべつ」等、北海道を代表する多くの動物愛護イベントに参加させていただいたり、「卒業犬猫同窓会」等の主催イベントを開催したりと多くの方とお会いする機会がありました。

特に北海道日本ハムファイターズさまに初めてお声かけいただいて実現した札幌ドームで実施した啓もうチャリティ販売イベントでは、動物に普段あまり関わることのない方やペット好きのファイターズファンの方など、新たな出会いを提供していただく貴重な機会となりました。

(ファイターズイベントにて、しっぽの会卒業犬の柴犬ララちゃんと。)

そうした様々なイベントには、JAMMINさまのコラボTシャツをご購入下さったボランティアさんや支援者さまも着用して来てくださり、お声かけいただけて嬉しかったです!

来月12月2日(土)には、獣医師で社会福祉士でもある今木康彦先生をお招きし「第5回公開講座~人と動物・互いの福祉の向上を目指して~」と題した講座を札幌市と共催いたします。

今後も実際の犬猫の保護譲渡活動と並行して、多くの善意のご協力のもと、様々な機会を捉えた啓発活動も積極的に行ってまいります。

(ファイターズイベントにて、大忙しのボランティアさん。)

チャリティーの使途

今回、Tシャツをご購入下さったチャリティーは、当会の足長支援事業の対象になっている約40頭の犬猫たちの治療費として使わせていただきます。

足長基金の対象犬猫には、最近では当会から300kmの距離にある遠方の釧路保健所から老犬2頭、近隣の保健所からも高齢のミックス犬を1頭、小型犬1頭を引き取りました。

その際のレポートはこちらから↓(タイトルをクリックすると、各ブログページへ遷移します)
・9/26 釧路保健所から犬2頭、猫2頭引き取りました!
・江別保健所からミックス犬1頭を引取りしました。
・本日10月26日、滝川保健所よりミニチュアダックス2頭引き取りました!

詳しい経緯は、当会のブログでご覧いただけたらと思いますが、犬については高齢になり重病、重症になったために、飼い主が遺棄(ペットを捨てる事)したのではないかと思われる事例ばかりで本当に心が痛みます。

歳をとり病気になり、一番大切にされるべき時に捨てられる動物の苦しみを想像していただけたらと思います。

猫については、野良猫として保護されて、当会に来てから血液検査をしたところ、猫エイズや猫白血病の感染症のキャリアだったというケースや、事故に遭い、幸運にも生きて発見され保健所に収容されて当会に来るケースが多いです。

飼い主のいない猫として保護されるのですが、かなり人にも慣れている子もいて、飼い猫が外に出されて感染や事故に遭い行方不明のまま探してもらえてないのかもしれません。

また、コラボの際にご紹介した水頭症など様々な障害を抱えて頑張る、多頭飼育から保護したシーズーの想望(そみ)も、頻繁な病院通いとかかりつけの獣医師、スタッフの献身的なサポートのもと、今日も一生懸命歩いています!

犬も猫もこれまで手をかけてもらっていなかった子が多く、当会の活動費の中でも多くを占める犬猫たちへの直接の医療費ですが、この度多額のご支援をいただき、大変ありがたく心より感謝申し上げます。

(道庁赤レンガ前で「人とペットの暮らし広場」 お手伝いの学生さんと。)

最新ニュースの発信

当会では「しっぽレポート」という活動ブログをメインにして、複数のブログ、WEBページを使って情報発信をしていますが、全ての情報は、Facebookに集約されて順にアップしていますので、Facebookをご覧いただくのが一番見逃しが無いかもしれません。
◼︎NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 Facebook

最近インスタグラムも始めましたので、よろしくお願いします。
◼︎NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 Instagram

(動物愛護フェスティバルinえべつで。)

皆さまへメッセージ

この度はチャリティーアイテムのご購入ありがとうございました!

当会の足長基金対象の犬猫たちは、時には目を背けたくなるほど酷い状態でやってくることもありますが、多くの皆さまの善意に支えられ、ハンデを持ちながらも毎日を懸命に生きることができています。

今苦しんでいる犬猫を救済すると同時に、保護すべき犬猫が減るように予防していくことも私たちの使命です。
今後とも、しっぽの会をご支援応援いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

09design

肩を並べた三頭の犬猫たち。後ろ姿を描いたのは、私たち人間には犬猫を見守る役目があるんだよ、ということを伝えたかったから。
“Your life is precious”、「あなたの命は、尊い」というしっぽの会さんのすべての犬猫たちへの思いを込めたコラボTシャツを、2017/7/31〜1週間限定で販売、集まったチャリティーをしっぽの会さんへ入金させていただきました!

団体紹介記事はこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。