【THANKS】メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンから御礼とメッセージをいただきました

2017.5.21 | CATEGORY : PAST CHARITY

2017年1月にコラボしたメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン。事務局長の鈴木朋子さんより、チャリティーにご協力いただいた皆様に御礼とメッセージをいただきました!

最近の活動

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンは、今年25周年を迎えます。10/25(水)には25周年パーティを開催する他、各支部でマラソン大会やコンサート等、様々な自主イベントを開催しております。

メイク・ア・ウィッシュの活動を知っていただく広報活動、また子どもたちの夢を実現するためのファンドレイジングとして、今後もいろいろなイベントを企画運営してまいりたいと存じます。

チャリティーの使途

メイク・ア・ウィッシュの唯一の目的は、難病と闘う子どもたちの夢をかなえることです。

2016年には、187人の子どもたちの夢をお手伝いさせていただくことができました。今年は、既に約80人の子どもたちの夢がかなっています。2017年は、きっと200人を越える子どもたちの夢がかなうと確信しています。

▲「憧れの選手に会いたい」という夢を叶えたこうが君。

今回皆さまからお預かりいたしましたチャリティーは、子どもたちの夢をかなえるための費用として、大切に使わせていただきます。

▲「ハワイに行きたい」という夢を叶えたそうじろう君。

最新ニュースの発信

最新情報は、当法人のホームページ、Facebook、メールマガジンで発信しています。

◼︎メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン ホームページ
◼︎メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン Facebook

▲「オーロラを見たい」という夢を叶えた亜希子さん。

皆様へメッセージ

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンは、これからも一人でも多くの子どもたちの夢をかなえるために活動を続けてまいります。そのためには、私どもの活動を多くの皆さまに知っていただくことが必要です。是非メイク・ア・ウィッシュの活動を多くの皆さまにシェアしていただければ幸いに存じます。

170123-01
09design

「願い」を持つことには、人を前向きにする力があります。
それをシェアすることで、たくさんの人たちが応援してくれて、願いを持つ本人も、その家族も自信を持って前を向いて歩いていくことができる。

“Share the power of a wish”.
「願いのパワーをシェアしよう」というメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンのスローガンをデザインに落とし込み、2017/1/23〜1週間限定で販売、集まったチャリティーをメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンさんへ入金させていただきました!

紹介ページはこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。