Tシャツチャリティー海を渡る

2016.12.15 | CATEGORY :TODAY

161215-blog02

ホリデーシーズンが近づいております。クリスマス、お正月と楽しいイベント満載。
地元を離れて生活している方は、年末年始の休みに地元に帰って家族や古い友人とゆっくり過ごす良い機会ですね!

さて、昨日は近所の中学校で英語教師をしているMollyがオフィスに遊びに来てくれました。

この年末、1年半ぶりに故郷の南アフリカに帰国するMolly。
「弟にJAMMINのSocial Messageを持ったTシャツをプレゼントしたい」ということで、今回特別に過去のアイテムの中から気になるデザインを選び、さらにプリント体験もしてもらいました!

Mollyが選んだのはNPO法人子どもの村東北さんとコラボさせていただいたデザイン。
メッセージは「Family are my estate」。
(家族は、私の財産。)

そしてもう1枚はNPO法人虹色ダイバーシティーさんと2回目にコラボさせていただいたデザイン。
メッセージは「The future depends on what we do in the present」。
(未来は、私たちが今何をするかで決まる。)

「私の好みじゃなくて、弟に向けたメッセージを選ばなきゃ!」と言いつつ、Mollyのポジティブさ溢れるナイスチョイス!

そしてプリント体験。ドキドキしながら、Tシャツに影響しない端っこでまずは力加減の練習。

161215-blog06

そして…少しずつ、、、

161215-blog07

Well done!!

しかしTシャツプリントが終わってシルクスクリーンをTシャツから外してからも、ずーっとシルクスクリーンから目を離さないMolly。

Molly、もう終わったよ?Tシャツ見てみ?

と声をかけると


161215-blog04

ぇぇぇええええ!

プリント作業をしてたのに、まさにTシャツにプリントされているとは夢にも思わなかったそうです。

161215-blog03

やられたわ!
もうプリントできちゃったの?!ビックリ!

とMolly。

ともあれ無事プリントを終えて、お手製のJAMMIN袋に梱包。
素敵なプレゼントができました!

161215-blog01

弟さん、喜んでくれると嬉しいです。

私にとって、日本のチャリティーはハードルが高い。

言語の壁もあるし、インターネットでチャリティーしようにも、クレジットカードも南アフリカのものだから、そう気軽にチャリティーもできない。

Tシャツでチャリティーできるのは本当にうれしい!

という嬉しい声をもらいました。Molly ありがとう!

そして本日旅立つMolly。
Have a safe trip and a happy new year!

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。