【 THIS WEEK 】NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパン

2016.4.25 | CATEGORY : BRAND NEWS

02pr 160425 750

緊急的な支援から、持続的な支援へ─、変化の時は“今”

様々な災害支援をしているNGO/NPOの担当者が口を揃えておっしゃるのが、

「発生当初は沢山寄付が集まるが、どんどんチャリティーが減っていく」

「本格的な復興はこれから。継続的な支援をお願いしたい」

例えば、私たちJAMMINが発生から5年経過している東日本大震災について、毎月チャリティー・キャンペーンを実施しているのは、「長く見つめ続けて欲しい」から。

私たちのように、災害支援のプロではない人間は、1年よりもっと長く見つめ続けることで応援したい─、そんな想いを今週のチャリティーには込めています。

──

2015年4月25日、ネパールを大きな地震が襲いました。

死者8,800名以上、倒壊家屋60万棟─、

あれから、1年。

甚大な被害を受けたネパールでは、

今、何が起きているのでしょうか。

今週のチャリティーは、NPO法人 チャイルド・ファンド・ジャパン。

大地震発生当初から、食料配布を行い、

継続的にカトマンズ事務所を通じて、

再び立ち上がろうとするネパールの子どもたちの、

学習支援を実施しています。

──

日本国内も大変な状況にある今だからこそ、

緊急的な支援の「その後」を考えるための、

きっかけとなるチャリティーになれば、嬉しいです!

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。