【 THANKS MESSAGE 】一般社団法人防災ガールから御礼とメッセージ

2016.3.11 | CATEGORY : PAST CHARITY

「今回のチャリティグッズに私たちは活動のコンセプトでもある“【防災をすることがあたりまえの世の中になるよう、もっと防災をおしゃれでわかりやすく!】”するという思いを込めました」

「ご購入いただいたとこで少しでも災害が多いこの日本で、防災について考えて頂けるきっかけになれば嬉しいと思います」

今週のメッセージ紹介は、一般社団法人防災ガール

160311-3

ご氏名: 田中美咲

ご役職:一般社団法人防災ガール 代表理事

ご略歴:1988年奈良生まれ、横浜育ち。立命館大学産業社会学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社。

ソーシャルゲームのプランナーとして管轄月間新人賞5回、MVP、ベストプロジェクト賞獲得。その後、東日本大震災をきっかけとして情報による復興支援を行う公益社団法人助けあいジャパンに転職。福島県庁・8市町村と連携した復興支援事業プロジェクトマネージャーとして現地雇用創出・事業推進に従事。

2013年12月独立、防災ガールにコミット。個人事業主としてコミュニケーションプランナー・メンタルデザイナーとして社会性のあるプロジェクトに特化したプランニング・ファウンダーとして活動。

最近の活動

もっと防災をおしゃれでわかりやすくするための活動として、最近は次世代版避難訓練であるLUDUSOSを3月13日に二子玉川で開催(参加者約50名想定)。位置情報ゲームとして人気のあるアプリを利用して、自らで避難ルートを考え、制限時間内にミッションを終えて帰ってくるものです。

ミッションには防災に関わる仕組みをいれることによって、楽しみながら防災を学べるコンテンツになっています。

160311-5

来年度以降は防災ガールだけでなく、男性メンバーも急増し、次世代避難訓練だけに限らず、WEBでの発信や全国をわたり各地の防災担当や関係者とコラボレーションしながら企画を進める予定です。

チャリティーの使途

次世代版避難訓練であるLUDUSOSを3月13日に二子玉川で開催するための開催費用として大切に使わせていただきます。

160311-4

ご購入いただいたとこで少しでも災害が多いこの日本で、防災について考えて頂けるきっかけになれば嬉しいと思います。

最新ニュースの発信

最新情報は主に当法人のWEB、Facebook、Twitter等のSNSで発信しています。活動の報告だけでなく、読みたくなる防災に関するコラムも防災ガール目線で発信しています。

購入者の方へのメッセージ

この度は、防災ガール JAMMIN のチャリティーアイテムをご購入いただき誠にありがとうございます!

今回のチャリティグッズに私たちは活動のコンセプトでもある“【防災をすることがあたりまえの世の中になるよう、もっと防災をおしゃれでわかりやすく!】”するという思いを込めました。

ご購入いただいたとこで少しでも災害が多いこの日本で、防災について考えて頂けるきっかけになれば嬉しいと思います。

今後とも私たちは、防災をもっと身近で、おしゃれにわかりやすく、すべての人にとって防災が当たり前になる世の中を目指し活動していきますので応援のほどよろしくお願いします。

160311-2

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。