GIFTED ¥45,500 CHARITY NPO法人フローレンス(5/18〜5/24)

2015.8.15 | CATEGORY : PAST CHARITY

150815 0

毎週チャリティー・キャンペーンを展開するJAMMIN。過去に販売したアイテムのチャリティー入金にあわせて、入金先のNGO/NPOの担当者さまからのメッセージを一緒にご紹介しています。アイテムを購入した皆さんや活動をもっと知りたい方は、団体のホームページやfacebookなど、是非チェックしてみてください。

今週のメッセージ紹介はNPO法人フローレンス

ご氏名: 中村晴子
ご役職:NPO法人フローレンス経営企画室広報チーム
ご略歴:不動産関連会社、書店員、保育園勤務を経て2014年1月にフローレンスへ入社。2014年9月から広報を担当。

最近の活動

フローレンスでは「障害児保育」だけでなく、「訪問型病児保育」も行っています。なんとフローレンスの病児保育をモデルにした漫画「37.5℃の涙」がドラマ化されることになりました!! 多くの方に「病児保育」についても知っていただきたいと思いますので、ぜひご覧ください!!

150815 1

(なんとフローレンスがモデルの漫画がドラマ化!!作者の椎名チカ先生も、フローレンスの利用会員です。)

チャリティーの使途

購入した皆さまから預かったチャリティーは、「障害児保育園ヘレン」や「障害児訪問保育アニー」の活動に、大切に使わせて頂きます。45,500円のチャリティーで子どもたちが遊べる絵本や玩具を購入予定です。

150815 3

最新ニュースの発信

最新情報は、当法人の公式HPFacebookTwitter、代表理事:駒崎弘樹のブログFacebookTwitter等で発信しています。

Facebookではほぼ毎日情報を更新!病児保育、障害児保育、小規模保育と様々な事業部が記事を書いていますので、ぜひご覧ください。

150815 4

(お熱が出たお子さんを1対1で手厚く保育する、フローレンスの病児保育。現在首都圏で4,000名の会員さんがいらっしゃいます。)

150815 2

(ひとり親支援プランでは、経済的に苦しいひとり親家庭の方が格安でフローレンスの病児保育を使えます。800名の寄付会員さんによって支えられている活動です。)

購入者の方へのメッセージ

私たちは「子育てと仕事、そして自己実現のすべてに、誰もが挑戦できるしなやかで躍動的な社会」の実現に向けて、これからも活動を続けていきます。多くの方に活動を知って頂きたいと思っていますので、JAMMINさんのファッションアイテムを通じて、是非周りの人へ当団体の活動をシェアして頂けると嬉しいです。

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。