高校生へのキャリア教育を特集している今週のキャンペーン!チャリティーを通じて私たちに出来る事とは?

2014.10.27 | CATEGORY :MAGAZINE

今週のキャンペーンはNPO法人カタリバが行う高校生へのキャリア教育プログラムを特集中。

今回はカタリバへのチャリティーを通じて「私たちがチャリティーを通じて高校生へ何が出来るのか?」それを一緒に見て行きましょう!

約3万円のチャリティーで少ない人数の定時制高校でカタリ場を実施可能に

Action1

カタリバが提供する授業の多くは寄付で成り立っています。支援金額が大きいほど多くの人に支援が届けられます。また定時制高校は経済的な理由により働きながら学校に通ったり、不登校・中退者が再び通う等、キャリア教育の重要性は大きいです。

約10万円のチャリティーで定時制高校でカタリ場を実施可能に

Action2

約10万円があれば定時制高校の生徒の多くが参加出来るように!せっかく実施するなら学校に通う子どもたち全部へこのプログラムを届けたいですよね。

約20万円のチャリティーで公立高校でカタリ場を実施可能に

Action3

定時制に通う高校生でなくとも将来自分が何がしたいのか?って中々真剣に考える機会はないもの。かく言う公立高校に通っていた私も高校生の頃は毎日野球ばっかりしていて、将来のことはこれっぽっちも考えてませんでした。何となく大学行けば何とかなる!ぐらいにしか。。。。

高校生がカタリバのプログラムを通じて「将来どんな大人になりたいの?」というイメージが少しでも豊かになって、日々の勉強や部活ももっと頑張れるようになる。ここが一番カタリバのプログラムを受けるポイントなんだと思います。

最後に

いかがでしょうか?このキャリア教育プログラム、もし自分が高校生だったら受けてみたかった!(たら・ればは禁句ですが)これを受けていたら自分の人生がどう違ったんだろう…?素直にそう思ってしまいます。

これからの社会を担う高校生たちが一人でも多くこのプログラムを受けられるようなれば素敵ですよね!是非みんなでNPO法人カタリバを応援していきましょう!

NPO法人カタリバへのチャリティー付きアイテムはこちらから

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。