CHARITY FOR

NPO法人育て上げネット

不本意に会社を退職。あなたならどうする?

150601-00-21

もし、あなたが、つまづきを経験するとしたら。当事者になったつもりで読んで頂けると嬉しいです。

新卒で就職して3年。職場の人間関係に悩んだりもしたが、なんとか続けてきた。つらいこともあるが、少しは仕事の楽しさを感じられるようになってきた。

その矢先に、体調を崩して入院。会社に迷惑をかけたくないので退職。退院後も静養が必要と言われ、間もなく半年が経過。そろそろ貯金も無くなるし、親にも迷惑をかけたくない。フリーペーパーで求人は見るけれど、また体調を崩すかもしれないと思うと不安で応募できない。そもそも半年も何もしていなかった自分を採用してくれるのだろうか。まさか、自分がこんなことになるなんて。

若者が一歩を踏み出す後押しをするチャリティー

150601-00-22

今週のチャリティーはNPO法人育て上げネット。働けずにいる若者は16人に1人と言われている中、様々な事情で働くことに一歩が踏み出せないでいる若者をサポートしています。彼らが展開する活動の1つ「ジョブトレ」では、生活リズムの改善から、働く感覚を身につけ、取り戻すためのインターンシップ等を展開しています。

今週のチャリティーは、つまずきを経験した若者が少しでも自信をもって就職活動に踏み出せるよう「最高の証明写真を撮影するプロジェクト」等のために使われます。

社会的しんどさから一歩だけ踏み出す

150601-00-23

代表の工藤氏(左写真)は、血のつながりがない社会的困難を抱える兄弟姉妹に囲まれて育ちました。彼にとって居場所がなく社会とのつながりがない若者の存在は身近なものでした。だからこそこの団体を立ち上げ、若者を支援し続けています。

そもそも、職があろうがなかろうが、誰もが新しい一歩を踏み出すのは怖いし不安なものです。でも、いつか挑まなければ何も手に入らないという面もあります。この時大切なのは、しんどかったら、足元の紐を結び直し少し休んだっていい。自分らしく、一歩づつ進めばいいのだから、そうつまづきを経験した若者へ伝えたいものです。

基本情報

法人名:特定非営利活動法人育て上げネット
活 動:東京に事務所を構え、つまずいた若者とその家族を支援し、同時に企業や行政と協働しながら、社会全体で若者を支援する土壌を作る非営利法人。
住 所:東京都立川市高松町2-9-22 生活館ビル3F
H P:http://www.sodateage.net/

NGO/NPO担当者からのメッセージ(チャリティーの入金報告)

GIFTED ¥13,300 CHARITY NPO法人育て上げネット(6/1〜6/7) JAMMIN | Social Wear Brand

logo-pckk

SNSでシェアするだけで、協賛企業より10円が今週のチャリティー先団体へ届けられます!
Let’s 拡散でチャリティーを盛り上げよう!

<協賛企業について>
「未来をつくるプロデューサー」パシフィックコンサルタンツ株式会社。
60年の歴史と1,600人を超えるプロフェッショナルが、地域や社会の未来に貢献しています。
会社ホームページはこちら: www.pacific.co.jp

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。