CHARITY FOR

NPO法人Teach For Japan

教育の現場で今、何が起きているか

150323-00-21

今、子どもたちの中で複雑な問題を抱える子どもがいます。聞く・話す等の特定のスキル習得と使用に著しい困難を示す学習障害(LD)や、外国人世帯、家庭の事情から学習が進まない児童生徒など。こうした子どもたちや親が頼るのは学校です。

しかし、学校では、こういった複雑な事情を抱える子どもに教育を進めていくべきか、明確な答えは見つかっていないのが現状です。だからこそ、現代の教師には、子どもたちと向き合いながら、教師自身が自分で考え答えを出していく。そんな姿が求められています。

改革を求められる現場へ教師を派遣出来るようチャリティー

150323-00-22

今週のチャリティーはNPO法人Teach For Japan(以下、TFJ)。TFJは、アメリカではグーグルディズニーよりも就職人気ランキング上位に位置するアメリカのNPO法人Teach For Americaの活動見た松田氏が日本で立ち上げた団体です。

THJは、意欲が高い社会人や学生を募り、教育の改革が求められている日本の小中学校へ優秀な人材を派遣しています。4万円のチャリティーで10クラスに1日分の授業を行うことが出来るようになります。

複雑な状況にいる子どもに“最高の教育”を

150323-00-23

教師と言えば必要なのは教員免許。しかし現在では特別免許と言われる教員免許の有無は問わず派遣する制度(特別免許制度)があり、優秀な人材を現場へ派遣することが可能となっています。TFJはその制度の活用を積極的に推進し優秀な教師を現場へ派遣しています。

日本全国の改革が求められる教育現場で、多様なバックグランドを持つ教師が活躍する。日本全国のどこの小中学校でもそんな姿が見られる日は遠くないのかもしれません。

基本情報

法人名:特定非営利活動法人Teach for Japan
活 動:東京に事務所を構え、子どもたちの学習環境の向上と若者たちのリーダーシップの育成を目的に、改革が求められる教育現場に教師を派遣する非営利法人。
住 所:東京都港区新橋6-18-3 中村ビル4階
H P:http://teachforjapan.org/

NGO/NPO担当者からのメッセージ(チャリティーの入金報告)

GIFTED ¥13,300 CHARITY NPO法人Teach for Japan(3/23〜3/29) JAMMIN | Social Wear Brand

関連リンク

【THIS WEEK】「教師の派遣」を応援出来るキャンペーンがスタート JAMMIN | Social Wear Brand

logo-pckk

SNSでシェアするだけで、協賛企業より10円が今週のチャリティー先団体へ届けられます!
Let’s 拡散でチャリティーを盛り上げよう!

<協賛企業について>
「未来をつくるプロデューサー」パシフィックコンサルタンツ株式会社。
60年の歴史と1,600人を超えるプロフェッショナルが、地域や社会の未来に貢献しています。
会社ホームページはこちら: www.pacific.co.jp

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。