CHARITY FOR

NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパン

生まれた場所が違うだけ。その違いは余りに大きい

01issue-2

ディバインちゃん3歳(上写真)。アフリカ中部に位置するルワンダで生まれました。この可愛い眼差しを向ける彼女と私たちが暮らす日本との環境はあまりにも違います。ルワンダで90年代に起きた内戦や虐殺は地域の発展に影を落としています。

新生児や5歳になるまでに死んでしまう比率は日本の約30倍。さらに得られる所得は日本のわずか78分の1。その違いは、生まれた場所が違うだけ。そう、たったそれだけのことがこんなにも重くディバインちゃんの未来に立ちはだかっているのが現状です。

子どもたちの未来を支えるためにチャリティー

02-solution-2

今週のチャリティーはNPO法人ワールド・ビジョン・ジャパン。ディバインちゃんのように困難な状況で生きる子どもたちの成長を支援。ルワンダでは土地が痩せているため食料増産プロジェクトを実施。子どもたちの栄養改善を始め、学校へ通えない子どものための学校建設の支援なども行っています。

今週のチャリティーは、ディバインちゃんのように困難にある子どもが健やかに成長できるための様々な活動費用として使われます。

15年間地域を見守り続けるという信念と覚悟

03challenge-2

ワールド・ビジョンは一度支援すると決めたら決して逃げないのが特徴。50年以上の支援活動を通してモノを支援するだけでは問題の解決にならないと考えから、段階的に支援を実施し地域の力を引き出す努力を続けています。

15年の支援が終了する頃にディバインちゃんは18歳。彼女の住む地域が更に豊かになり、彼女の人生が希望に満ちたものになってくれることを願ってやみません。

基本情報

法人名:特定非営利活動法人ワールドビジョン・ジャパン
活 動:東京に事務所を構え、国際協力団体としてボランティアや募金活動を通じて世界の子どもを支援する非営利法人。
住 所:東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー3F
H P:https://www.worldvision.jp

NGO/NPO担当者からのメッセージ(チャリティーの入金報告)

GIFTED ¥44,800 CHARITY NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパン(12/22〜12/28) JAMMIN | Social Wear Brand

logo-pckk

SNSでシェアするだけで、協賛企業より10円が今週のチャリティー先団体へ届けられます!
Let’s 拡散でチャリティーを盛り上げよう!

<協賛企業について>
「未来をつくるプロデューサー」パシフィックコンサルタンツ株式会社。
60年の歴史と1,600人を超えるプロフェッショナルが、地域や社会の未来に貢献しています。
会社ホームページはこちら: www.pacific.co.jp

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。