CHARITY FOR

NPO法人JEN

もし、自分の暮らす街に銃声が響き続けるとしたら

01issue2

日本に住む私たちには、想像すら出来ないほどの過酷な現状がアフガニスタンにはあります。

アフガニスタンでは1970年台旧ソ連の侵攻により30年以上戦乱が発生。その後も政情は安定せずテロ行為も頻発しています。現在も病院、水や衛生施設、学校など基本的なインフラの多くは崩壊したままとなっています。

その結果、乳幼児死亡率世界ワースト2位、妊婦死亡率世界ワースト1位を記録するなど非常に厳しい状況。さらに、最近では2014年5月に大規模な洪水も発生。その際の地すべりにより約500人もの人が亡くなっています。

食品、医療、教育。将来の平和の芽を育む

02solution2

今週のチャリティーはNPO法人JEN(ジェン)。紛争や災害により厳しい生活を余儀なくされている人を支援しています。

アフガニスタンでは、洪水被災地での医療・食品の提供のほか、医療機器の提供や衛生教育、学校改修工事などの将来の平和の担い手を育成する活動を行っています。

これらの活動を通じて2012年にはアフガニスタンで約57万人もの人を支援。700円のチャリティーで子ども2人に対して衛生キットを提供することが可能となります。

究極の自己矛盾。JENのゴールは支援者数0人

03challenge2

JENは1994年に日本で創設された民間の人道支援団体。2012年には世界8カ国、約78万人に支援を提供しています。

日本で創設された紛争地域、被災地で活動するNGO/NPOでこれほど多くの人に支援を届けているのは彼らぐらいしかいません。

そして、彼らのゴールは支援の拡大にはありません。ゴールは支援すべき人の数をゼロにすること。自分たちが組織として必要とされなくなる。その日が来るまで、彼らの灼熱の地での挑戦は続いていく。

基本情報

法人名:特定非営利法人JEN(ジェン)
活 動:東京に事務所を構え、災害や紛争等の被災者や被害者に対する、緊急支援や生活インフラの再構築、自活支援などを展開する非営利法人。
住 所:東京都新宿区揚場町2-16 第二東文堂ビル7階
H P:http://www.jen-npo.org

NGO/NPO担当者からのメッセージ(チャリティーの入金報告)

GIFTED ¥21,000 CHARITY NPO法人JEN(ジェン、8/4〜8/10)

logo-pckk

SNSでシェアするだけで、協賛企業より10円が今週のチャリティー先団体へ届けられます!
Let’s 拡散でチャリティーを盛り上げよう!

<協賛企業について>
「未来をつくるプロデューサー」パシフィックコンサルタンツ株式会社。
60年の歴史と1,600人を超えるプロフェッショナルが、地域や社会の未来に貢献しています。
会社ホームページはこちら: www.pacific.co.jp

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。