CHARITY FOR

NPO法人シャプラニール=市民による海外協力の会

あなたの子どもが学校に行けず働き続けるとしたら

01issue2

大人に混じって一生懸命働く子どもたち。開発途上国でよく見かける光景のひとつです。

バングラデシュでは20人に1人もの子どもが労働を強いられ、学校に通うことも出来ないのが現状。特に、少女たちが置かれる環境は厳しいものがあります。

家事使用人として、毎日洗濯や掃除、食事の準備などに従事。家という閉鎖的な環境に半ば強制的に閉じ込められ、雇い主のために来る日も来る日も家の中で仕事を続けています。

児童労働がない社会の実現を目指して

02solution2

今週のチャリティーは、NPO法人シャプラニール=市民による海外協力の会。彼らはバングラデシュで児童労働を行う子どもの支援センターを6つ運営。700円のチャリティーで学校に通えない家事使用人として働く少女たちに、読み書きの授業を約2回実施できるようになります。

そして、彼らの活動はそれだけではありません。行政・雇い主・親などへ児童労働に関する啓発活動を展開。児童労働そのものをバングラデシュからなくすための取り組みを今日も続けています。

日本の国際協力NPO/NGOのパイオニアとして

03challenge3

NPO法人シャプラニール=市民による海外協力の会は、日本の国際協力創世期の1972年から活動。周囲にお手本がない中、何度も失敗を重ねながら自分たちの活動を作り上げてきました。まさに彼らは日本の国際協力NPO/NGOのパイオニアのひとつです。

彼らの活動対象は、他の支援団体では手が届かない地域や女性・子どもが中心。日本の国際協力のトップランナーとして、誰もやらない、やれないことをやる。そんな彼らの覚悟が活動の根本には詰まっています。

基本情報

法人名:特定非営利法人シャプラニール=市民による海外協力の会
活 動:東京に事務所を構え、バングラデシュなどで児童労働削減・防止に取り組む非営利法人。
住 所:東京都新宿区西早稲田2-3-1 早稲田奉仕園内
H P:http://www.shaplaneer.org

NGO/NPO担当者からのメッセージ(チャリティーの入金報告)

GIFTED ¥11,200 CHARITY NPO法人シャプラニール=市民による海外協力の会(6/9〜6/15)

logo-pckk

SNSでシェアするだけで、協賛企業より10円が今週のチャリティー先団体へ届けられます!
Let’s 拡散でチャリティーを盛り上げよう!

<協賛企業について>
「未来をつくるプロデューサー」パシフィックコンサルタンツ株式会社。
60年の歴史と1,600人を超えるプロフェッショナルが、地域や社会の未来に貢献しています。
会社ホームページはこちら: www.pacific.co.jp

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。