【 THANKS MESSAGE 】NPO法人ADRA Japan から御礼とメッセージ

2016.5.28 | CATEGORY :PAST CHARITY

160528 1

ご氏名: 伊東彩
ご役職:レバノン事業現地駐在員
ご略歴:大学生時代に約半年間、ケニアでNGOのインターンに参加。大学卒業後は同NGOの事業調整員としてケニアに約2年半滞在し、主に地域保健活動と小学校でのエイズ教育や早期性交渉・妊娠予防の活動に携わる。2015年1月からADRA Japanのレバノンでのシリア難民支援事業を担当。

最近の活動

160528 2

(学習教室で勉強する女の子たち)

現在もADRAが運営する学習教室では120人の学校に通うことのできない難民の子ども達が学んでいます。

難民の子ども達の公立学校への受け入れが進む中で、今後はレバノンの公立学校に入学したけれど授業についていけない子ども達の学習サポートも実施する予定です。

160528 3

(学習教室の子どもたち)

チャリティーの使途

購入した皆様から預かったチャリティーは、シリア難民の子どもを対象とした学習教室の事業などの経費として大切に使わせて頂きます。

160528 4

(学習教室の子どもたち)

チャリティーの89,100円で89人の子どもたちに1年間の勉強に必要な文房具一式(ノート、鉛筆、ボールペン、消しゴム、色鉛筆など)を届けられます。

最新ニュースの発信

160528 5

(学習教室の子どもたち)

最新情報は、ホームページやFacebookページで発信しています。

ご寄付・ご支援を途上国や被災地に届ける国際NGO|ADRA Japan

国際協力NGO アドラ・ジャパン(ADRA Japan)| Facebook

また、活動内容を毎月お知らせするメールマガジンも大好評です。

メルマガ登録|国際協力NGO ADRA Japan (アドラ・ジャパン)

皆さんへメッセージ

160528 6

(毎週金曜に行なう心のケアのためのアクティビティー)

この度はチャリティーグッズを購入いただきありがとうございました。

私たちはこれからもより多くの子ども達が教育の機会にアクセスできるようになり、継続した学習ができるようになるよう、活動を続けていきます。

アイテムを通じて、皆さまにご支援いただいた活動の中で生まれる子ども達の笑顔を思い浮かべていただけると、とても嬉しいです。

160528 7

(学習教室のみんなで集合写真)

FOLLOW US

毎週のチャリティー情報や新作アイテムの入荷や、お得なお知らせなど、最新情報を定期的にお届けしています。